asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 日テレ視聴率操作  
【日テレ視聴率操作】
 
日テレ、視聴率買収で調査委 委員長に江幡元検事総長

 日本テレビ放送網(本社・東京都港区、萩原敏雄社長)の社員プロデューサー(41)が視聴率を「買収」していた問題で、同社は27日、社内に調査委員会を設置し、第1回の会合を開いた。委員長には江幡修三・元検事総長が就任した。

 メンバーは、ほかに河上和雄元東京地検特捜部長ら社内外の5人。萩原敏雄社長は「プロデューサーは混乱しているのか、話が日々変わっている。委員会には厳しく調査し、結論を早く出してほしいと、お願いした」と話した。結果を待って社内処分などを決める。調査とは別に萩原社長と氏家斉一郎会長、間部耕苹副会長が、役員報酬の50%を3カ月間返上する。

 また、氏家会長は同日、日本民間放送連盟(民放連)の名誉会長と報道委員長の辞任を申し出て、了承された。

 一方、日本広告主協会(理事長・西室泰三東芝会長、283社)は同日、日テレ、民放連、ビデオリサーチに対し、徹底的な調査による事実関係の報告と、再発防止策を講じることを求める要望書を提出した。 (10/27 20:12)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission