asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  
【北朝鮮核問題】
 
北朝鮮の「核開発凍結表明」を評価 福田官房長官

 福田官房長官は7日午前の記者会見で、北朝鮮が朝鮮中央通信を通じてすべての核開発を凍結する意向を改めて表明したことについて「前向きに物事を進める考え方をしているのはいいことだ」と評価した。そのうえで「どういうことをしてくれるのか、よく見極めなくてはいけない」と語り、今後の北朝鮮の行動に注目する姿勢を示した。

 福田長官はまた、6日付の北朝鮮の労働新聞が、日朝関係の改善を呼びかける論評を掲載したことについても「友好的に話をするということでやってくださるなら、大変歓迎する」と述べた。

 一方で、拉致被害者が平壌に迎えに行くことを条件に被害者家族を帰国させるとの北朝鮮側の提案に、拉致被害者の家族らが前向きな考えを示していることについては「話の一部では同意できない。全体が納得いくものでなくてはいけない。そのためには政府間できちっと話を詰めなくてはいけない」と語った。 (01/07 12:34)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission