asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  
【北朝鮮核問題】
 
「6者協議に協力」 北朝鮮の核問題で南北閣僚級会談

 ソウルで開かれていた第13回南北閣僚級会談は6日、前夜からの徹夜折衝でとりまとめた共同報道文を発表し終了した。韓国側によると、昨年10月の第12回会談で盛り込めなかった北朝鮮の核問題について、今回の報道文は「(25日から北京で開かれる)第2回6者協議が成果ある会談になるよう協力する」とした。南北は近く軍事当局者会談を開くことで合意したほか、北朝鮮は肥料20万トンの支援を要求、韓国は検討すると伝えた。

 報道文は全体で6項目。焦点だった核問題については、「南北は核問題の平和的解決のため第2回6者協議が成果ある会談になるよう協力することにした」としている。

 会談を通じ韓国は、次回6者協議で北朝鮮側が核放棄へ向け、より柔軟な姿勢を示すことが経済協力にもつながると説得。これに対し北朝鮮側は「(米朝の)同時行動原則に従って解決すべきだ」との立場を改めて主張し、核凍結の見返りにエネルギー支援などの補償を要求、さらに「民族共助」も強調し韓国に北朝鮮側主張を支持するよう訴えて、対立した。報道文は「成果あるよう協力する」という抽象的な表現で決着した。

 一方、第9次離散家族再会事業の3月末開催、北朝鮮の開城工業団地推進などでも南北は合意。報道文には盛り込まれなかったが、8月のアテネ五輪で同時入場を行うことでも原則合意した。第14回会談は5月に平壌で開かれる。

(02/06 11:51)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission