asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 北朝鮮核問題  
【北朝鮮核問題】
 
KEDO理事会、中断中の北朝鮮軽水炉建設事業など協議

 朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)は21日、ニューヨークの事務局で理事会を開き、北朝鮮・琴湖での軽水炉建設事業を中断していることに伴う各問題について協議した。また、米国のデトラニ朝鮮半島和平協議担当特使は次席代表として出席した6月の第3回6者協議について、日本の鈴木勝也KEDO担当大使は小泉首相の2度目の訪朝や拉致問題をめぐる最近の情勢などについて、それぞれ報告した。

 KEDO関係者によると、軽水炉の建設現場では昨年12月1日に事業が中断された後も施設や機材の維持、管理のため作業員や警備員ら約110人が駐在している。北朝鮮は昨年来、建設現場からの機材の搬出を許可しない姿勢を崩していないが、作業員らの出入りなどに対する「必要最小限の協力」は続けているという。

 日米韓3カ国と欧州連合(EU)で構成する理事会の合意で、軽水炉建設事業の中断期間は1年とされていることから、9月末までに開くことになっている次回の6者協議の行方を見極めたうえで、その後の対応をめぐる議論が本格化するとの見方が有力だ。

(07/22 17:15)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission