メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

写真・図版

【街にあふれた被爆者】焼けてがらんどうになった福屋百貨店に収容された兵士は、重いやけどに苦しんでいた。西練兵場付近の、比較的遮蔽された場所で被爆したと思われるこの兵士は、正面から熱線を浴び、皮膚が露出した部分が熱線で焼かれやけどを負った。爆心地から710メートル=8月10日撮影、広島市胡町

PR情報
今、あなたにオススメ(PR)

PR注目情報

朝日新聞・核と平和取材班Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ