メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

写真・図版

【負傷した家族・子ども】手の皮がむけ、水泡が一面に生じるようなひどいやけどにもマーキュロ、オリーブ油、包帯で「ふき、塗り、巻く」以外、手当てのしようがなかった。正面から熱線を浴び、ひたいから頬、手の甲にやけどを負った少年が治療を受けている。広島赤十字病院にて=8月10日撮影、広島市千田町1丁目

PR情報
今、あなたにオススメ(PR)

PR注目情報

朝日新聞・核と平和取材班Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ