現在位置:asahi.com>ニュース特集>いま、お産の現場は> 記事

産休社員の復帰を支援 NECがケアプログラム

2007年03月19日18時57分

 NECは、産休をとった女性社員が職場に復帰しやすくするための支援プログラムを3月に始めた。専門の指導員を招いた講座を定期的に開催し、育児から職場への環境変化に不安を覚える女性らに意思疎通や自己表現の方法を教えたり、母体のバランスを整える簡単な運動を紹介したりする。

 NECの女性社員比率は約20%だが、少子高齢化で人材の不足感が強まっており、ソフトウエア産業では女性を戦力として重視する傾向にある。NECは今後3〜4カ月に1回実施し、「復帰プログラムとして定着させたい」としている。NECの社会貢献事業として実施し、社員だけでなく、地域からも参加できる。

PR情報

このページのトップに戻る