メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄はいま

本土復帰から45年。現地では何が起きているのか。沖縄のいまを見つめます。

最新ニュース

写真

沖縄、見える壁見えない壁 基地のフェンスより高い(2017/05/10)

 コンクリートの支柱で支えられた約3メートルのフェンスが歩道沿いに続く。陸続きの国境を目にすることのない日本において、「壁」が存在するとしたら、それはどこだろうか。[続きを読む]

ピックアップ

【空撮動画】護岸工事が始まった辺野古の沿岸部(2017/4/25)

 米軍普天間飛行場の移設計画で、政府は4月25日午前、名護市辺野古沿岸部を埋め立てる護岸工事を始め、海に砕石が沈められた。工事が進めば、原状回復は困難になる。日米両政府が普天間返還合意をしてから21年が経ち、大きな節目を迎えた。…[特集:辺野古移設へ]

写真

沖縄「基地」禍 日米安保の現実、目背ける本土(2017/02/18)

■戦後の原点 地上戦で約20万人が命を落としたとされる沖縄。米国は戦後、経済復興とセットで基地建設を進め、平和憲法を手にした日本本土は、基地が沖縄に集中していく現実から目を背けた。その構図はいまも島に影を落とす。文書と証言から基地問題の源流をたどった。……[続きを読む]

  • 写真

    沖縄戦、深く知るためのQ&A(2016/6/23)

    沖縄は71年目の「慰霊の日」を迎えました。沖縄戦による日米両軍と民間人らを合わせた死者は約20万人。この日に組織的戦闘が終結したとされ、沖縄県民の4人に1人が亡くなったとも言われます。71年前、現地で何があったのか、知っていますか。[続きを読む]

沖縄基地、変わらぬ20年

尖閣と沖縄返還

那覇総局・#沖縄ツイッター

 

※このツイートは、Twitter社の提供するTwitterAPIを利用して自動的に表示しています。朝日新聞社は、ツイートによる情報によって生じたいかなる損害に対しても、一切の責任を負いません。なお、外部サイトへのリンク表示も含まれます。最新ブラウザの使用をおすすめします。お使いのブラウザによっては正しく表示されない場合があります。

朝日新聞シンポ「いま、沖縄と本土を考える」

 朝日新聞社は2015年7月29日に翁長雄志・沖縄県知事らを招き、「沖縄と本土」の関わりを考えるシンポジウムを開きました。ご覧のページでは、当日の中継録画を配信中です。

  • 企業内LANなど、お使いのPC環境やネットワーク環境によっては正常に表示されないことがありますので、ご了解ください。
  • シンポ「沖縄と本土」で翁長知事講演、400人が参加

     沖縄の基地問題などを考えるシンポジウム「いま、沖縄と本土を考える」が2015年7月29日、東京・築地で開かれた。沖縄県の翁長雄志知事が基調講演を行い、約400人が参加した

沖縄戦について一から、もっと深く知りたい方へ。朝日新聞社は教育特集「知る沖縄戦」をご希望の学校に無料でお届けします。(2016年版の配布は終了しました)

※写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

「&」沖縄関連ページ

朝日新聞官邸クラブ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】充電式だから好きな場所で

    便利なコードレス扇風機

  • 【&TRAVEL】緑と花々に癒される

    世田谷線のひとり旅

  • 【&M】ならでは商品が面白い!

    トリノ自動車博物館のショップ

  • 【&w】数年待ち、あけび蔓のかご

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA星野源、どこが凄いのか?

    まさに「マルチタレント」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ