メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄はいま

本土復帰から45年。現地では何が起きているのか。沖縄のいまを見つめます。

最新ニュース

【動画】沖縄戦、兵士巡る手紙を学生が遺族へ(2017/09/02)

 1945年の沖縄地上戦で戦没した兵士にまつわる手紙を、20代の学生たちが遺族を捜して届ける活動に取り組んでいる。戦後72年。学生たちは「戦争はまだ終わっていない。若い私たちだからこそ」と遺族捜しの旅を続けている。…[続きを読む]

ピックアップ

沖縄戦前写真、色探す旅へ

【特集】本土と沖縄

尖閣と沖縄返還

那覇総局・#沖縄ツイッター

 

※このツイートは、Twitter社の提供するTwitterAPIを利用して自動的に表示しています。朝日新聞社は、ツイートによる情報によって生じたいかなる損害に対しても、一切の責任を負いません。なお、外部サイトへのリンク表示も含まれます。最新ブラウザの使用をおすすめします。お使いのブラウザによっては正しく表示されない場合があります。

朝日新聞シンポ「いま、沖縄と本土を考える」

 朝日新聞社は2015年7月29日に翁長雄志・沖縄県知事らを招き、「沖縄と本土」の関わりを考えるシンポジウムを開きました。ご覧のページでは、当日の中継録画を配信中です。

  • 企業内LANなど、お使いのPC環境やネットワーク環境によっては正常に表示されないことがありますので、ご了解ください。
  • シンポ「沖縄と本土」で翁長知事講演、400人が参加

     沖縄の基地問題などを考えるシンポジウム「いま、沖縄と本土を考える」が2015年7月29日、東京・築地で開かれた。沖縄県の翁長雄志知事が基調講演を行い、約400人が参加した

「&」沖縄関連ページ

朝日新聞官邸クラブ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ