メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

  • 1530 悲しむ者はさいわいである…(7/24)有料記事

     悲しむ者はさいわいである…… だから 僕らは永遠に悲しむのだろう。 尹東柱(ユンドンジュ)  ■鷲田さんのことば  旧満州に生まれ、日本に留学し、27歳で獄死した朝鮮の詩人。「悲しむ者はさいわいである」という新約聖書……
    続きを読む

鷲田清一「折々のことば」新聞そのままプリント・有料会員限定

朝日新聞「折々のことば」朝刊一面に連載中!

私の折々のことばコンテスト2019

PR情報
  • 「私の折々のことばコンテスト2019」開催

     心に刺さって離れないことば、あなたにありますか?――中学生と高校生を対象に、「ことば」にまつわるエピソードを募る「私の折々のことばコンテスト」の作品募集が始まりました。5回目となる今年も多くの作品をお待ちしております。

ことば一覧

プロフィール

鷲田 清一 (わしだ・きよかず、京都市立芸術大学長・哲学)

1949年京都市生まれ。大阪大総長・大谷大教授などを歴任。現象学・身体論の視点から、医療や介護、教育の現場などに哲学の思考をつなぐ「臨床哲学」にも取り組む。著書に『モードの迷宮』(サントリー学芸賞)『「聴く」ことの力』(桑原武夫学芸賞)『「ぐずぐず」の理由』(読売文学賞)『メルロ=ポンティ可逆性』など。

情報:ブック・アサヒ・コムより

PR注目情報

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】おいしいパンと絶景に出会う

    河口湖、鎌倉、飯能

  • 写真

    【&TRAVEL】富山名物といえば?

    「ますのすし」の手作り体験

  • 写真

    【&M】シャバシャバのルーにゴロリ

    インドカレーカーマ(神保町)

  • 写真

    【&w】今夏は粋に。大人の浴衣

    店で

  • 写真

    好書好日人生の“痛み”赤裸々に

    三浦瑠麗さんが自伝的エッセイ

  • 写真

    論座成長促す?ダイバーシティー

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンサクセスレストラン⑫

    上質なステーキをがっつりと

  • 写真

    T JAPAN絶品! トリュフのオムレツ

    松涛『オステリア アッサイ』

  • 写真

    GLOBE+「住みたい街」のリアル

    政治記者、ポートランドを歩く

  • 写真

    sippoほのぼの老犬「おじいわん」

    やさしい顔でぽてぽて散歩

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ