メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

  • 445 ママ、起きて仕事していいよ(7/1)

     ママ、起きて仕事していいよ 2歳の女の子  毎日のように仕事を家に持ち帰る女性記者が娘を寝かしつけたあとパソコンに向かうのを、当の娘は知っていたらしく、添い寝の最中にこう声をかけられた。ほろりとし、また親の事情を察し……
    続きを読む

鷲田清一「折々のことば」新聞そのままプリント・有料会員限定

朝日新聞「折々のことば」朝刊一面に連載中!

  • 鷲田清一さん・高橋源一郎さん、「ことば」を語る

     朝日新聞連載「折々のことば」筆者で哲学者の鷲田清一さんと、「論壇時評」筆者で作家の高橋源一郎さんが1月22日、東京都世田谷区の複合施設二子玉川ライズで「『折々のことば』のつくり方」をテーマに対談しました。「ことば」について考えることを広く語り合った対談の模様をご紹介します。

  • この一言、私の宝物 中高生から応募1万6323作

     あなたの大切な「ことば」と、そのエピソードを教えてください――哲学者・鷲田清一さんの朝刊1面コラム「折々のことば」にならった作文を中学・高校生に呼びかけた「私の折々のことばコンテスト」に1万6323作の応募がありました。審査会で決定した最優秀賞の全文と、入賞10作品の「ことば」を紹介します。

ことば一覧

プロフィール

鷲田 清一 (わしだ・きよかず、京都市立芸術大学長・哲学)

1949年京都市生まれ。大阪大総長・大谷大教授などを歴任。現象学・身体論の視点から、医療や介護、教育の現場などに哲学の思考をつなぐ「臨床哲学」にも取り組む。著書に『モードの迷宮』(サントリー学芸賞)『「聴く」ことの力』(桑原武夫学芸賞)『「ぐずぐず」の理由』(読売文学賞)『メルロ=ポンティ可逆性』など。

情報:ブック・アサヒ・コムより

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】怖がらずに試して!

    ペンチ職人が作る爪切り

  • 【&TRAVEL】皇后エリザベートを巡る

    オーストリア・ウィーン散歩

  • 【&M】6月の新車情報セレクション

    編集部厳選を写真で!

  • 【&w】父、山本耀司の背中を見て

    デザイナー・山本里美さん

  • ブック・アサヒ・コム参院選の争点をひもとく

    憲法・子育て・経済……

  • WEBRONZA沖縄、日米地位協定を変えよ

    政治の質を問う重要な試金石

  • 写真

    ハフポスト日本版 美女コスプレイヤー150選

    有名漫画家と結婚した人も

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ