メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

  • 999 決断というのには……未練が…(1/22)有料記事

     決断というのには……未練がつきまとうものなんですよ。未練をもって決断するんですよ 西田厚聰(あつとし)  ■鷲田さんのことば  その名で雑誌「思想」に掲載された論文「フッサール現象学と相互主観性」はよく憶(おぼ)えて……
    続きを読む

鷲田清一「折々のことば」新聞そのままプリント・有料会員限定

朝日新聞「折々のことば」朝刊一面に連載中!

  • 「建前」通らない社会、理念の危機 鷲田清一さん

     折々のことば」が、4月に3年目を迎えました。筆者で哲学者の鷲田清一さんに、この2年間、毎日どんな思いで人々のことばに耳を澄まし、コラムを書き続けてきたのかを語ってもらい、素朴な疑問をぶつけてみました。

ことば一覧

プロフィール

鷲田 清一 (わしだ・きよかず、京都市立芸術大学長・哲学)

1949年京都市生まれ。大阪大総長・大谷大教授などを歴任。現象学・身体論の視点から、医療や介護、教育の現場などに哲学の思考をつなぐ「臨床哲学」にも取り組む。著書に『モードの迷宮』(サントリー学芸賞)『「聴く」ことの力』(桑原武夫学芸賞)『「ぐずぐず」の理由』(読売文学賞)『メルロ=ポンティ可逆性』など。

情報:ブック・アサヒ・コムより

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】収納に便利なたためるざる

    ダイソンのデザイナーが設計

  • 写真

    【&TRAVEL】温暖な気候と豊かな海が育む

    千葉・館山の歴史と美味

  • 写真

    【&M】12年ぶり、新「アイボ」

    写真特集「CES 2018」

  • 写真

    【&w】チョコは便秘にも効く

    鈴木奈々さん<PR>

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「犬も人間も老いて死ぬ」

    町田康がひもとく物語

  • 写真

    WEBRONZA軍事研究と日本の学術

    「無関心」こそ最も危ない

  • 写真

    アエラスタイルマガジンセンスのよさに男が上がる店

    部長がすすめる名店を紹介

  • 写真

    T JAPAN巨匠フランク・ホーヴァット

    傑作を集めた写真展が開催

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ