asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > PCウイルス  
【PCウイルス】
 
マイクロソフト、ウイルス作製者探しに懸賞金5百万ドル

 米マイクロソフトは5日、同社のソフトを狙ったコンピューターウイルスの作製者を突き止めるため、500万ドル(約5億5千万円)の懸賞金基金を設けたと発表した。ウイルスごとに懸賞金を設定。この夏、被害が広がった「MSブラスト」と、電子メールを通じて感染が広がる「ソービッグ」の懸賞金は各25万ドル(約2750万円)で、情報提供を呼びかけている。

 MSブラストは同社の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」のソフトの欠陥を狙ったウイルス。派生種の作者は逮捕されたものの、もともとの作者は見つかっていない。ソービッグでの逮捕者は出ていない。

 同社のブラッド・スミス上級副社長は声明の中で、「犯罪行為を根絶するために努力する」と懸賞金の狙いを説明。国際刑事警察機構(インターポール)や米連邦捜査局(FBI)への情報提供を呼びかけた。

 懸賞金は各国・地域の法律で禁じられていない限り、世界中の誰にでも提供されるという。同社日本法人は「日本でも懸賞金を受け取れるか確認中」と説明している。

(11/06 11:25)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission