メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

青空を駆け上がるH2A、初の国産衛星「おおすみ」をうちあげたラムダロケット…。朝日新聞がこれまで撮りためた宇宙開発の写真や動画を集めました。宇宙開発黎明期の貴重な写真から迫力の空撮映像まで。人類の、宇宙への挑戦の記録です。

HAKUTO(ハクト)の挑戦 月への旅路

【特集】宇宙の日コンテスト

【特集】宇宙の日コンテスト

 「宇宙の日」全国小・中学生作文絵画コンテストの特集ページです。絵画の部・作文の部それぞれ過去の受賞作品600点以上を一挙に紹介するギャラリーなど、応募のヒントになるコンテンツが盛りだくさんです。…[特集ページへ]

ロケット、どうやって空撮? -飛行コース・機内…すべて見せます

過去の特集一覧

  • H2A

    日本の主力機。純国産H2の後継。01年8月に初めて打ち上げ

  • H2B

    H2Aの兄弟機。09年から「こうのとり」を打ち上げている

  • イプシロン

    新型の固体燃料ロケット。13年9月に打ち上げられた

  • 宇宙がっこう

    的川泰宣さんが朝日新聞夕刊で連載した人気コラム

  • 若田宇宙飛行士

    JAXA宇宙飛行士。14年、日本人初のISS船長に就任

  • ISS

    国際宇宙ステーション。地上400キロに浮かぶ有人宇宙基地

  • 火星探査

    NASAのキュリオシティは、生命が存在した可能性を調査

  • 星空スケッチ

    東山正宜記者が四季折々の星空と風景をスケッチ

最新ニュース

写真・図版

超弦理論の世界的研究者がトップ就任 東大・カブリ機構(2018/10/15)

 東京大カブリ数物連携宇宙研究機構は15日、新たな機構長に、米カリフォルニア工科大の大栗博司教授(56)が就任したと発表した。大栗さんは「世界中から有能な研究者が集まる環境をつくりたい」と話した。 大…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

「無人探査機、3年後に月面へ」 ハクト運営会社が計画(2018/9/26)

 宇宙ベンチャー「ispace(アイスペース)」(東京都)は26日、独自に開発した無人の探査機を月面に着陸させる計画を発表した。2021年半ばに米国のロケットで打ち上げる。成功すれば、民間による月面着…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】iPhoneがテレビになる

    もちろんiPadにも対応

  • 写真

    【&TRAVEL】難攻不落の山城、月山富田城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】NHKが苦手だった伊藤沙莉

    朝ドラが変えたネガティブ人生

  • 写真

    【&w】普段着の女性たちの写真集

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日韓国で大ヒット「あめだま」

    絵本作家ペク・ヒナさんにきく

  • 写真

    WEBRONZA拡大するタックス・ギャップ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン超濃厚なのにヘルシースープ

    新感覚の鶏ポタラーメン

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    水晶玉子の個人鑑定も!

  • 写真

    GLOBE+打った、走った…そっち?

    フィンランド生まれのスポーツ

  • 写真

    sippo広がる地域猫活動、模索続く

    猫嫌いな住民へ説明も必要

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ