メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

青空を駆け上がるH2A、初の国産衛星「おおすみ」をうちあげたラムダロケット…。朝日新聞がこれまで撮りためた宇宙開発の写真や動画を集めました。宇宙開発黎明期の貴重な写真から迫力の空撮映像まで。人類の、宇宙への挑戦の記録です。

HAKUTO(ハクト)の挑戦 月への旅路

【特集】宇宙の日コンテスト

【特集】宇宙の日コンテスト

 「宇宙の日」全国小・中学生作文絵画コンテストの特集ページです。絵画の部・作文の部それぞれ過去の受賞作品600点以上を一挙に紹介するギャラリーなど、応募のヒントになるコンテンツが盛りだくさんです。…[特集ページへ]

ロケット、どうやって空撮? -飛行コース・機内…すべて見せます

過去の特集一覧

  • H2A

    日本の主力機。純国産H2の後継。01年8月に初めて打ち上げ

  • H2B

    H2Aの兄弟機。09年から「こうのとり」を打ち上げている

  • イプシロン

    新型の固体燃料ロケット。13年9月に打ち上げられた

  • 宇宙がっこう

    的川泰宣さんが朝日新聞夕刊で連載した人気コラム

  • 若田宇宙飛行士

    JAXA宇宙飛行士。14年、日本人初のISS船長に就任

  • ISS

    国際宇宙ステーション。地上400キロに浮かぶ有人宇宙基地

  • 火星探査

    NASAのキュリオシティは、生命が存在した可能性を調査

  • 星空スケッチ

    東山正宜記者が四季折々の星空と風景をスケッチ

最新ニュース

写真・図版

夕暮れの空に「だるま満月」くっきり 高知で撮影成功(2019/1/23)

 高知県四万十市平野沖の太平洋に、「だるま満月」が浮かんだ。21日午後5時30分ごろ、同市不破の溝渕幸三さん(72)が撮影した。夕暮れの空に淡いピンク色の月がくっきり写っている。 暖かい海水温と冷たい…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

月面開発で主導権、中国「裏側」探査に存在感 日本は?(2019/1/3)有料会員限定記事

 中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」の月の裏側への着陸は、急成長する中国の宇宙開発技術の高さを示すものだ。 天体への着陸は、小惑星、火星、月の順で難しさが増すと言われる。月の重力によって落下速度…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】冬をもっと快適に!

    スポット暖房でポカポカ生活

  • 写真

    【&TRAVEL】トロントで味わうB級グルメ

    人気の最先端フードホールへ

  • 写真

    【&M】果たして筋トレは万能なのか

    識者4人の答えは……?

  • 写真

    【&w】なぜ都会人の私が農ライフを

    新連載「POSTURBAN」

  • 写真

    好書好日不気味だけど美味しそう

    「おばけのアッチ」カフェ開店

  • 写真

    WEBRONZA年金より住宅を!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン福祉作業所が提供する

    社会を変える“意志ある一杯”

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    東京・銀座『ラフィナージュ』

  • 写真

    GLOBE+シチリアの食卓にアラブの味

    イタリアでパンに恋して

  • 写真

    sippo「猫は寒がり」は本当?

    猫に適した暖房は「ちぐら」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ