メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

青空を駆け上がるH2A、初の国産衛星「おおすみ」をうちあげたラムダロケット…。朝日新聞がこれまで撮りためた宇宙開発の写真や動画を集めました。宇宙開発黎明期の貴重な写真から迫力の空撮映像まで。人類の、宇宙への挑戦の記録です。

HAKUTO(ハクト)の挑戦 月への旅路

【特集】宇宙の日コンテスト

【特集】宇宙の日コンテスト

 「宇宙の日」全国小・中学生作文絵画コンテストの特集ページです。絵画の部・作文の部それぞれ過去の受賞作品600点以上を一挙に紹介するギャラリーなど、応募のヒントになるコンテンツが盛りだくさんです。…[特集ページへ]

ロケット、どうやって空撮? -飛行コース・機内…すべて見せます

過去の特集一覧

  • H2A

    日本の主力機。純国産H2の後継。01年8月に初めて打ち上げ

  • H2B

    H2Aの兄弟機。09年から「こうのとり」を打ち上げている

  • イプシロン

    新型の固体燃料ロケット。13年9月に打ち上げられた

  • 宇宙がっこう

    的川泰宣さんが朝日新聞夕刊で連載した人気コラム

  • 若田宇宙飛行士

    JAXA宇宙飛行士。14年、日本人初のISS船長に就任

  • ISS

    国際宇宙ステーション。地上400キロに浮かぶ有人宇宙基地

  • 火星探査

    NASAのキュリオシティは、生命が存在した可能性を調査

  • 星空スケッチ

    東山正宜記者が四季折々の星空と風景をスケッチ

最新ニュース

写真・図版

種子島宇宙センター50年、試練 割高な打ち上げ費、半減めざす(2018/11/15)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の種子島宇宙センター(鹿児島県)は今年、初めての打ち上げから50年を迎えた。2020年度に予定している新型ロケット・H3の初打ち上げに備えて改修する計画だが、長年潮風…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

「無人探査機、3年後に月面へ」 ハクト運営会社が計画(2018/9/26)

 宇宙ベンチャー「ispace(アイスペース)」(東京都)は26日、独自に開発した無人の探査機を月面に着陸させる計画を発表した。2021年半ばに米国のロケットで打ち上げる。成功すれば、民間による月面着…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】クルっと変身が楽しい!

    話題の3D&360対応カメラ

  • 写真

    【&TRAVEL】ホータンからチャルチャンへ

    玄奘三蔵が歩いた道・帰路編

  • 写真

    【&M】“AVの罪”をどう考えるか?

    湯山玲子がしみけんに直撃!

  • 写真

    【&w】決め手は夫のあの一言だった

    『人魚の眠る家』篠原涼子さん

  • 写真

    好書好日やり投げ界のエースの修業

    新井涼平、90m超え目指して

  • 写真

    WEBRONZA海を漂う魚の幼生の謎を追う

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン「無病息災」を願って贈る

    おいしくてヘルシーな手土産

  • 写真

    T JAPANデュシャンと日本美術の共通点

    便器と竹筒が、なぜアートに?

  • 写真

    GLOBE+子どもがもし障害者だったら

    きょう公開 いろとりどりの親子

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学でまじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ