メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

青空を駆け上がるH2A、初の国産衛星「おおすみ」をうちあげたラムダロケット…。朝日新聞がこれまで撮りためた宇宙開発の写真や動画を集めました。宇宙開発黎明期の貴重な写真から迫力の空撮映像まで。人類の、宇宙への挑戦の記録です。

宇宙へ 苦難と栄光、終わらない旅

【特集】宇宙の日コンテスト

【特集】宇宙の日コンテスト

 「宇宙の日」全国小・中学生作文絵画コンテストの特集ページです。絵画の部・作文の部それぞれ過去の受賞作品600点以上を一挙に紹介するギャラリーなど、応募のヒントになるコンテンツが盛りだくさんです。…[特集ページへ]

ロケット、どうやって空撮? -飛行コース・機内…すべて見せます

過去の特集一覧

  • H2A

    日本の主力機。純国産H2の後継。01年8月に初めて打ち上げ

  • H2B

    H2Aの兄弟機。09年から「こうのとり」を打ち上げている

  • イプシロン

    新型の固体燃料ロケット。13年9月に打ち上げられた

  • 宇宙がっこう

    的川泰宣さんが朝日新聞夕刊で連載した人気コラム

  • 若田宇宙飛行士

    JAXA宇宙飛行士。14年、日本人初のISS船長に就任

  • ISS

    国際宇宙ステーション。地上400キロに浮かぶ有人宇宙基地

  • 火星探査

    NASAのキュリオシティは、生命が存在した可能性を調査

  • 星空スケッチ

    東山正宜記者が四季折々の星空と風景をスケッチ

最新ニュース

写真・図版

亡き研究者の夢乗せ、はやぶさ2着陸へ「彼女の思いと」(2019/2/21)有料記事

 地球から3・4億キロ離れた小惑星「リュウグウ」に、探査機「はやぶさ2」が22日に着陸する。ねらいは、地表にある砂や石の採取。地球に持ち帰ることが出来れば、生命誕生の謎に迫れると期待されている。そのカ…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

千葉)月に住む時代、もうすぐ? 千葉でJAXA講演会(2019/2/3)有料記事

 人類が初めて月に降り立ってから50年。月や宇宙について興味を持ってもらおうと、千葉市科学館(同市中央区)は2日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所の春山純一さんを講師に招き、子ども向けの…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】旅先でもシワのない服を着たい

    臭いやアレルギー物質も抑制

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】居心地のいい室内に足まわり

    やっぱりオフロードが似合う

  • 写真

    【&w】アート作品? 陳列されたパン

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日ほっこりと心温まるBL作品

    マスター3人が選ぶ珠玉の1冊

  • 写真

    WEBRONZA遺失物から見える社会の変化

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANカカオの森を救え!

    ショコラティエが挑んだ5年間

  • 写真

    GLOBE+ロボットにピリピリ

    なぜつらく当たってしまうのか

  • 写真

    sippo猫4匹いても、スッキリ生活

    猫毛と上手に付き合う方法

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ