現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. お花見に行こう
  5. 記事
お花見に行こう

「背割堤」のソメイヨシノ、満開に 京都・八幡

2010年4月5日4時3分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真拡大好天の日曜日。満開となった桜の下で花見を楽しむ人たち=4日午後、京都府八幡市、本社ヘリから、浜田哲二撮影

 各地がぽかぽかの春日和となった4日、京都府八幡市の淀川河川公園の堤防「背割堤」では、ソメイヨシノ約250本がほぼ満開となり、家族連れらが花見を楽しんだ。

 京都地方気象台によると、京都市の最高気温は18.6度。5日は近畿などで20度に達する所も多そうだ。

 背割堤は木津川と宇治川、桂川が合流する地点。約1.4キロの堤防の両側にソメイヨシノが植えられ、桜の名所として知られる。八幡市観光協会主催の八幡桜まつり(1〜11日)は、約25万人の人出を見込む。

【京都市の週間天気】

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内