2005年08月21日18時48分のアサヒ・コム
		2005総選挙 このサイトの使い方へ検索へジャンプメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 » asahi.comツールバー: 検索機能がアップ

  

 » 遣唐使展: 東京国立博物館で開催中

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  ニュース特集 > 2005総選挙記事
 < 2005総選挙 >

加藤・自民元幹事長、堀江氏出馬に「怒りさえ覚える」

2005年08月20日

 自民党の加藤紘一・元幹事長は20日、山形県鶴岡市での記者会見で、広島6区から無所属で立候補を表明したライブドア社長の堀江貴文氏について「賛成しかねる。政治をもっとまじめに考えて欲しい。怒りさえ覚える」と批判した。

 加藤氏は「まじめに政治をやってきた人間たちの努力が馬鹿にされたような感じ。世の中お金で何でもできるんだ、などと公言した人が、政治に参加するなら十分説明がなければいけない」と述べた。

 国民新党の亀井静香氏が立候補を予定している同選挙区で、自民党は公認候補を擁立せずに堀江氏を支援する構えだが、加藤氏は「単なる刺客として送られていくとするならば、事業家としての風雲児・堀江氏の汚点になっていくと思う。私が執行部だったらそういうことはしない」と述べ、党執行部の姿勢も批判した。


ここから広告です

PR情報

広告終わり

関連情報

ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり ここから広告です
広告終わり

朝日新聞サービス

ここから広告です
広告終わり

注目トピックス

ここからサブコンテンツへの直リンクメニューです
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.