asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
 
 
 
 home > ニュース特集  
【小泉内閣支持率―朝日新聞社世論調査―】
 
小泉内閣支持、「継続」は16%

 22、23の両日実施した本社全国世論調査(電話)で、小泉内閣の支持・不支持を聞いた後に、その気持ちが継続するかどうかを重ねて聞いた。内閣支持率は37%だが、いまの内閣をこれからも支持し続けると答えた「支持継続層」は16%で、支持を続けるとは限らない人が20%だった。内閣支持層のうち支持を変えるかもしれない人が半数以上を占めている。

 「支持継続層」がどのような人々かをみると、自民支持率が62%で、高年齢層や無職層が目立つ。また、小泉首相が構造改革を「実現できる」と思う人が、76%(全体で30%)に達するなど改革への期待が際立って高いのが特徴だ。

 支持を続けるとは限らない人は、働き盛りのサラリーマンで多い。自民支持率は41%で、無党派層の47%を下回る。

 ○本社世論調査質問と回答

 (数字は%。小数点以下は四捨五入した。カッコ内は一部を除き5月電話調査。質問文は一部省略)

 ◆小泉内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する                 37(38)

 支持しない                46(47)

 その他・答えない             17(15)

 ◆どういうわけでそう思いますか。(選択肢から一つ選ぶ=択一。左は「支持する」37%、右は「支持しない」46%の理由)

 首相が小泉さん       12(11)  2( 2)

 自民党の首相         3( 4)  6( 6)

 政策の面          10(10) 26(27)

 連立政権のあり方       2( 2)  6( 7)

 なんとなく          9( 9)  4( 4)

 その他・答えない       1( 2)  2( 1)

 ◇(「支持する」と答えた37%の人に)これからのことについて、あなたのいまの気持ちに近いものを、二つの中から選んでください。

 小泉内閣への支持を続ける            16

 小泉内閣への支持を続けるとは限らない      20

 その他・答えない                 1

 ◇(「支持しない」と答えた46%の人に)これからのことについて、あなたのいまの気持ちに近いものを、二つの中から選んでください。

 これからも小泉内閣を支持しない         24

 小泉内閣を支持するかもしれない         21

 その他・答えない                 1

 ◆小泉内閣のよいところ、悪いところについてうかがいます。(択一。左は「よいところ」、右は「悪いところ」)

 首相の政治姿勢       20(23) 13(13)

 行政・財政の改革      17(16) 15(13)

 景気・雇用対策        8( 7) 39(37)

 外交・防衛政策        4( 4) 14(23)

 とくにない         48(47) 16(10)

 その他・答えない       3( 3)  3( 4)

 ◆あなたはいま、どの政党を支持していますか。

 自民党                  28(27)

 民主党                   8( 8)

 公明党                   3( 3)

 自由党                   2( 2)

 共産党                   3( 3)

 社民党                   3( 3)

 保守党                   0( 0)

 その他の政党                1( 1)

 支持政党なし               49(49)

 答えない・わからない            3( 4)

 ◇(「支持政党なし」「答えない・わからない」と答えた52%の人に)これからのことについて、あなたのいまの気持ちに近いものを、二つの中から選んでください。

 これからもどの政党も支持しない      16

 政党を支持するかもしれない        35

 その他・答えない              1

 ◆いまの政治に、どの程度不満がありますか。(択一)

 大いに不満                47

 少しは不満                48

 不満はない                 4

 その他・答えない              1

 ◆あなたやあなたの家族が今後、仕事を失ったり、収入が大幅に減ったりする不安を、どの程度感じていますか。(択一)

 02年1月

 大いに感じている             52(49)

 少しは感じている             38(41)

 感じていない                9( 9)

 その他・答えない              1( 1)

 ◆小泉首相は今後、構造改革をどの程度、実現できると思いますか。(択一)

 02年4月

 十分実現できる               1( 1)

 ある程度実現できる            29(32)

 あまり実現できない            58(54)

 まったく実現できない           10(10)

 その他・答えない              2( 3)

 ◆政治家と官僚と業者の癒着など、「政治とカネ」をめぐる問題が相次いでいます。19日には、鈴木宗男衆議院議員が、あっせん収賄容疑で逮捕されました。あなたは、この逮捕をきっかけに、政・官・業の癒着構造は、改善されると思いますか。改善されないと思いますか。

 改善される                11

 改善されない               84

 その他・答えない              5

 ◆「政治とカネ」の問題をうけて、公共事業を請け負う業者からの政治献金を制限するなど、規制を強化しようという動きがでています。あなたは、政治献金の規制を強化する必要があると思いますか。そうは思いませんか。

 必要がある                81

 そうは思わない              13

 その他・答えない              6

 ◆小泉首相は、政治献金の規制強化を、どの程度実現できると思いますか。(択一)

 十分実現できる               1

 ある程度実現できる            25

 あまり実現できない            59

 まったく実現できない           13

 その他・答えない              2

 ◆自民党は、秘書の給与を流用した疑いがもたれている田中真紀子議員について、党員の資格を2年間停止する処分を決めました。この処分で、田中議員の問題は区切りがついたと思いますか。それとも、さらに国会で真相を究明すべきだと思いますか。

 区切りがついた              26

 さらに国会で真相を究明すべきだ      59

 その他・答えない             15

 ◆防衛庁による個人情報の違法なリスト作成問題で、幹部などの処分が発表されました。中谷防衛庁長官は、この問題の責任をとって、辞任すべきだと思いますか。そうは思いませんか。

 辞任すべきだ               47

 そうは思わない              41

 その他・答えない             12

 ◆あなたは、できるだけ早く衆議院を解散して、総選挙を実施すべきだと思いますか。急ぐ必要はないと思いますか。

 できるだけ早く総選挙を実施すべきだ    39

 急ぐ必要はない              53

 その他・答えない              8

 ◆もし今、総選挙があるとしたら、自民党は、小泉首相で総選挙に勝てると思いますか。勝てないと思いますか。

 勝てる                  30

 勝てない                 53

 その他・答えない             17

    ◇

 <調査方法> 22、23の両日、全国の有権者に対し「朝日RDD」による2千人目標の電話調査を実施した。対象者の選び方は無作為3段抽出法。コンピューターで無作為に発生させた番号サンプルのうち、有権者のいる家庭用番号に電話がかかったのは3743件で、そのうち1999人から有効回答を得た。回答率は53%。  (02/06/25)




 これまでの記事一覧  








| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission