asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
  高校野球    
 home > ニュース特集  
【小泉内閣支持率―朝日新聞社世論調査―】
 
政権枠組み「自民中心」「民主中心」並ぶ 世論調査

 次の総選挙に向けて、朝日新聞社が第2回「連続世論調査」を実施したところ、争点の一つとみられる政権の枠組みについて、「自民党を中心とした政権の継続」と「民主党を中心とした政権に交代」を望む人が、どちらも34%で並ぶ結果が出た。一方、民主、自由両党合併後の新政党へは「期待する」が38%、「期待しない」が54%と、ともに前回(7月26、27日調査)並みだった。

 調査は9、10の両日、電話で行った。

 「自民中心」か「民主中心」かは本社連続世論調査より前の昨年10月、12月、今年2月と継続して聞いており、「自民」が44%→44%→41%と減少傾向なのに対し、「民主」は19%→27%→33%と増加している。今回も含め、両者が接近する傾向がうかがえる。無党派層では「民主」が33%と、「自民」の21%に差をつけたのが目立つ。

 総選挙後の議席数については、「与党と野党が同じくらいになってほしい」と与野党伯仲を望む人が37%を占めた。次いで「与党が上回ってほしい」27%、「野党が上回ってほしい」25%だった。

 「どの政党に投票するか」では、自民32%、民主17%で今年5月調査の33%と14%に比べ差は縮まったものの、自民が倍近く上回っている。

 政党支持率は、自民34%(前回28%)、民主13%(同10%)で、ともに増えた。

     ◇

 小泉首相と民主党の菅代表。どちらが首相にふさわしいかを聞くと、小泉氏が50%で菅氏が20%。2週間前の前回調査では46%と24%。2人の差は広がった。

 小泉氏は、男性の支持が前回の43%から53%に増えた。20代の6割近くを占め、無党派層でも約4割の支持を得ている。一方、菅氏は男性のほか、20、30代での支持が減ったのが全体に響いたようだ。

 9月に予定される自民党の総裁選で、小泉首相が「再選された方がよい」は58%で、「再選されない方がよい」の27%を上回った。6月調査では52%と29%。再選を望む人は男性や20代、60代で6割と高め。無党派層では6月に42%だったが、今回は54%と半数を超えた。

【調査方法】9、10の両日、全国の有権者に対し「朝日RDD」による電話調査を実施。対象者の選び方は無作為3段抽出法。コンピューターで無作為に発生させた番号のうち、有権者のいる家庭用番号に電話がかかったのは1809件で、そのうち1051人から有効回答を得た。回答率は58%。

連続調査 全国の有権者の政治意識を連続して探る世論調査です。7月26、27の両日の緊急調査を皮切りに、総選挙の直前まで適時、実施します。 (03/08/12 06:00)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission