asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 宇宙探査  
【宇宙探査】
 
賞金11億円目指す米民間宇宙船、飛行1回目成功

賞金獲得をめざす宇宙飛行から地上に帰還し、宇宙船スペース・シップ・ワンの上で喜ぶ飛行士マイク・メルビルさん=29日、AP
賞金獲得をめざす宇宙飛行から地上に帰還し、宇宙船スペース・シップ・ワンの上で喜ぶ飛行士マイク・メルビルさん=29日、AP

 米国の民間航空機開発会社チームが米太平洋時間29日早朝(日本時間同日深夜)、カリフォルニア州のモハベ砂漠上空で、賞金1000万ドル(約11億円)を目指した宇宙飛行の1回目に成功した。来月4日に予定されている2回目の飛行に成功すれば賞金を手にする。

 成功したのは航空機開発会社スケールド・コンポジッツ社のチーム。独自に開発した宇宙船「スペース・シップ・ワン」は、6月に世界初の民間による宇宙飛行に飛行士1人で成功した。今回はさらに2人分の重りを乗せ、航空機で上空に運ばれた後、エンジンを噴射して宇宙空間の入り口である高度100キロに到達。滑空して帰還した。BBC電子版によると、切り離した直後、危険なスピン状態に陥ったが、パイロットが立て直した。

 英ヴァージン・アトランティック航空などを持つヴァージン・グループは、この技術を買い取り、世界初の宇宙観光会社をつくると発表している。宇宙船を5機つくり、07年にも商用宇宙飛行を実現させるという計画が現実性を増してきた。

 今回の飛行は、大西洋横断無着陸飛行に成功したリンドバーグにちなみ、米国の起業家らが96年に設立した「アンサリX賞」を狙ったもの。3人相当を乗せた機体で、2週間以内に2回の宇宙飛行を達成した民間チームに賞金が贈られる。

 同賞には7カ国の26チームが参加しているが、受賞を目指して1回目の飛行を成功させたのは、今回のスペース・シップ・ワンが初めて。

(09/30 00:49)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • 賞金11億円目指す米民間宇宙船、飛行1回目成功(09/30 00:49)
  • 2007年宇宙の旅 3時間で2200万円?(09/28 01:31)
  • 銀河団どうしの衝突とらえた NASAなどの観測チーム(09/24 18:42)
  • 大銀河が小銀河のみ込む すばる望遠鏡で観測成功(09/22 22:26)
  • 宇宙のサンプル「一部」無事 カプセル捕獲失敗でNASA(09/11 13:36)
  • 土星に新たな輪、NASA探査機が撮影 新衛星?も(09/10 23:15)
  • NASA、カプセル空中捕獲失敗 サンプル汚染の恐れも(09/09 12:01)
  • シャトル組み立て棟に被害 NASAをハリケーン襲う(09/07 10:14)
  • 土星の温度分布画像、NASAが公表 探査機観測もとに(09/04 07:24)
  • 太陽系外で初の小型惑星3個発見 NASAなど相次ぎ(09/01 11:21)
  • 有人宇宙活動、日本も20〜30年後に着手可能性見極め(08/27 19:41)
  • 500km上空から50cm識別 太陽観測望遠鏡が完成(08/27 19:28)
  • 宇宙の花火? 超新星残がい、NASA撮影(08/26 08:22)
  • 落下物、空中で回収 NASAの宇宙サンプル捕獲計画(08/23 16:42)
  • 探査機カッシーニ、土星に新衛星2個発見(08/17 19:19)
  • 月探査衛星「ルナーA」に不具合 計画見直しへ(08/11 22:30)
  • 09年に地球観測衛星 民間5社発表、商用で国内初(08/10 02:04)
  • 火星にも「砂丘」 探査車オポチュニティーが撮影(08/09 03:01)
  • ハッブル望遠鏡の観測機器が一部故障 復旧のめど立たず(08/07 17:46)
  • NASA、熱帯降雨衛星の運用停止を延期(08/06 18:17)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission