asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > スペイン列車テロ 2004年05月10日 19時28分 更新 
スペイン爆破テロで元米兵の身柄拘束 重要参考人として

米オレゴン州在住の弁護士(37)が、スペインで3月に起きた列車同時爆破テロにかかわった疑いのある重要参考人として、米連邦捜査局(FBI)に身柄を拘束されたことが明らかになった。(05/08 18:42) 全文 >>

テロがあった電車に乗り合わせていた男性(中央)が靴下を脱いで負傷した足を見せてくれた
マドリード郊外の公園に集まるルーマニアの出稼ぎ労働者。テロがあった電車に乗っていた男性が負傷した足を見せた 

 PR情報

スペインで発生した最近のテロ
98年 9月 武装組織「バスク祖国と自由」(ETA)が政府に対し、一方的に停戦宣言。政府は本格交渉を拒絶
99年11月 ETAが停戦の終結を宣言
00年10月 マドリード郊外で自動車爆弾テロ、最高裁判事ら3人死亡、約30人がけが
01年 3月 ETAがスペイン観光地を訪れる旅行者をテロの標的とする声明を発表
8月 東部のリゾートホテル前で自動車爆弾テロ、英仏などの観光客13人がけが
02年 6月 スペイン上院がテロ組織にかかわる政党の非合法化を可能にする政党法改正案を可決
8月 東部のリゾート地で自動車爆弾テロ、6歳の女の子ら2人死亡、20人以上がけが
8月 政府が改正政党法を初適用し、ETA傘下の政党「バタスナ」の非合法化に着手
03年 5月 北部で自動車爆弾テロ、警察官2人が死亡。アスナール首相がロシア訪問を中止
12月 アセベス内相が「ETAはほぼ壊滅した」と発言
12月 マドリード行き列車内に爆発物、警察当局が事前に摘発し、ETAメンバー2人を拘束
04年 2月 警察当局が500キロの爆薬を押収、ETAメンバー2人を拘束
欧州での主なテロ事件
72年 7月 北アイルランドのベルファストでアイルランド共和軍(IRA)の爆弾が爆発。9人以上死亡、約300人負傷
9月 ミュンヘン五輪でパレスチナゲリラが選手村襲撃、イスラエル選手ら人質9人とゲリラ5人死亡
80年 8月 イタリア中部ボローニャ駅で爆破テロ。85人死亡、200人負傷
86年 4月 西ベルリンのディスコで爆破テロ。米兵ら2人死亡、約230人負傷。事件後、リビア外交官が国外退去に
87年 6月 スペインのバルセロナでETAによる爆破テロ、21人死亡
88年12月 パンアメリカン機が英スコットランド上空で爆発、墜落。乗客ら259人を含む計270人が死亡。リビア政府が後に責任認める
96年 6月 英北西部マンチェスターで自動車爆弾が爆発、200人以上負傷。英首相がIRAを非難
98年 8月 北アイルランド西部のオマーで爆弾テロ、29人死亡、220人以上負傷
99年 9月 モスクワ市内で9日と13日に爆破テロ、計約210人死亡。当局はチェチェン武装勢力を非難
02年10月 チェチェン武装勢力がモスクワの劇場占拠、人質120人以上が死亡
04年 2月 モスクワの地下鉄で爆破テロ、約40人死亡

 これまでの記事一覧






| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission