メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

各駅停話

 毎日、大勢の人が集まっては散っていく駅。様々な人々が交錯する駅にまつわる物語を、路線ごとに各駅停車ならぬ「各駅停話」として紹介していきます。

いすみ鉄道

いすみ鉄道

    1. 上総中野駅に停車中のムーミン列車と川田光浩さん。いすみ鉄道と小湊鉄道は側線ではあるが、線路はずっとつながっている=千葉県大多喜町堀切

      上総中野「房総横断鉄道」続く夢(3/3)有料会員限定記事動画

       上総(かずさ)中野駅でいすみ鉄道と接続する小湊(こみなと)鉄道がこの春、大きく仕掛ける。蒸気機関車形のディーゼル機関車を用いたトロッコ列車を新造し、18日から走らせる。昨秋に始め、故障のため中断して…[続きを読む]

    2. イノシシに荒らされた田んぼを示す君塚勝弘さん。土の中に残った米を食べるために穴を掘っていくという=千葉県大多喜町弥喜用

      西畑農家の天敵、飛び入るサル(3/2)有料会員限定記事動画

       このあたりの田畑には、春になれば電気柵が張り巡らされる。野獣の害から作物を守るためだ。細い杭をたて、電線を張る。「イノシシなら2段でいいが、ニホンジカなら5段にする。どうしようもないのがサル。周囲の…[続きを読む]

    3. 「うちの竹林のタケノコはあくがない」と話す山口勝示さん=千葉県大多喜町平沢

      総元タケノコとホタルの里(3/1)有料会員限定記事動画

       総元(ふさもと)駅から南には、所々にモウソウチクの林が広がる。タケノコの産地だ。駅から3キロほど南に山口勝示さん(60)の竹林がある。30年ほど前に、8ヘクタールの観光農園を始めた。農園が開くのは3…[続きを読む]

    4. 道の行き止まりが駅になっている。「東京から一番近い秘境駅」と言われる三育学院大学久我原駅=千葉県大多喜町久我原

      三育学院大学久我原「東京に一番近い」秘境駅(2/29)有料会員限定記事動画

       テレビ番組で昨年、「東京から一番近い秘境駅」と取りあげられたことで、一躍有名になった。列車で来て、駅舎のいすに座っていると、驚くほど静かな世界が広がっている。暖かくなればウグイスがよく鳴くそうだが、…[続きを読む]

    5. 夷隅川と上治信さん。奥に東総元駅が見える=千葉県大多喜町大戸

      東総元何もないがあります(2/27)有料会員限定記事動画

       「ここには何もないがあります」。いすみ鉄道が2009年以来使っている宣伝文句だ。確かに大多喜城を除けば、沿線にこれといった名所があるわけではない。「なかでもこの東総元(ふさもと)は」と思っていたら、…[続きを読む]

    6. 小谷松駅ではアジサイが名物になった=2015年6月12日、千葉県大多喜町小谷松、渡辺新悟さん撮影

      小谷松アジサイも名物に(2/26)有料会員限定記事動画

       国鉄時代のディーゼル列車を導入するまで、いすみ鉄道といえば菜の花と黄色い列車がうりものだった。黄色い列車は1988年の開業時から走り始めた。菜の花が沿線で目立つようになったのは、それからしばらくたっ…[続きを読む]

    7. いすみ鉄道本社の検修庫で国鉄時代のディーゼル列車と検修担当の影山忍さん=千葉県大多喜町大多喜

      デンタルサポート大多喜国鉄の列車 今も現役(2/25)有料会員限定記事動画

       グルメ列車がブームだ。その先駆けの一つがいすみ鉄道のイセエビを使ったイタリアンとお刺し身列車。グルメ列車のために、列車を新造したり、大改造したりする鉄道会社もあるが、いすみ鉄道では国鉄時代のディーゼ…[続きを読む]

    8. 城見ケ丘駅で井村早野花さん=千葉県大多喜町船子

      城見ケ丘中高生、菜の花の種まき(2/24)有料会員限定記事動画

       いすみ鉄道と切っても切れない関係にあるのが、大多喜町の千葉県立大多喜高校。全校生徒約480人のうち、6~7割はいすみ鉄道を使って通っている。 校内にはいすみ鉄道対策委員会があり、生徒らは交代で四つ…[続きを読む]

    9. 光福寺であったAIBOの葬儀で読経する大井文彦住職=2015年11月19日、千葉県いすみ市大野

      上総中川心込め ロボット犬供養(2/23)有料会員限定記事動画

       「ものにもみな、心がある。まして、ロボット犬なら」。上総(かずさ)中川駅近くにある光福寺の大井文彦住職(63)は、ロボット犬AIBO(アイボ)の葬儀を頼まれて、すぐに引き受けた。光福寺では昨年1月か…[続きを読む]

    10. 上総出雲大社と田中清文宮司=千葉県いすみ市苅谷

      風そよぐ谷 国吉「力自慢」の神社再生(2/22)有料会員限定記事動画

       「風そよぐ谷 国吉(くによし)」駅から歩いて10分ほどのところに上総(かずさ)出雲大社がある。田中清文宮司(43)によると、元日は約2千人でにぎわった。役員の一人引田相三子(すみこ)さん(79)はこ…[続きを読む]

    11. 新田野桜育成の会のメンバーが植えた桜並木を走るいすみ鉄道の列車=2013年3月30日、千葉県いすみ市新田野、川田光浩さん撮影

      新田野線路彩る手作りの桜並木(2/20)有料会員限定記事動画

       氷雨混じりの寒い日だった。借りてきた重機を使って線路脇の土地を平らにした。新田野(にったの)駅から東南に1キロほどのところ。1999年1月24日、「新田野桜育成の会」の活動の始まりだった。30代、4…[続きを読む]

    12. 東日本大震災で姿が激変したトンボの沼。右が歌を作った吉野久雄さん=千葉県いすみ市高谷

      上総東「トンボの沼」震災で一変(2/19)有料会員限定記事動画

       上総東(かずさあずま)駅のホームに、額に入った1枚の楽譜が飾られていた。「やっとつかんだ鬼ヤンマ 秋一番の宝もの 楽しみ多い トンボの沼」などとある。 駅から北に歩いて15分ほどのところに、その「…[続きを読む]

    13. チーズの熟成室で駒形雅明さん=千葉県いすみ市新田

      西大原自ら崖掘りチーズ作り(2/18)有料会員限定記事動画

       西大原駅を過ぎると、車窓には早くも田園風景が広がる。駅から1・3キロほど西南の小山の裾にあるのが、「フロマージュKOMAGATA」。駒形雅明さん(78)が2001年からチーズ作りを続けている。 乳…[続きを読む]

    14. いすみ鉄道始発駅の大原駅で、応援団長の掛須保之さん=11日午後、千葉県いすみ市大原、白井伸洋撮影

      大原いすみ鉄道を守れ 応援団長、大原駅で伝統のタコ飯販売(2/17)有料会員限定記事動画

       白い湯気が舞い上がった。直径1メートルほどの大きな釜の中で、次々とマダコがゆであがっていく。3キロ前後の大ダコが多い。太平洋に面した大原漁港近くの志村水産作業場。1月14日、志村昌彦さん(51)ら3…[続きを読む]

    今、あなたにオススメ(PR)

    朝日新聞・鉄道取材班ツイッター

    ※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

    注目コンテンツ

    • 写真

      【&BAZAAR】クルっと変身が楽しい!

      話題の3D&360対応カメラ

    • 写真

      【&TRAVEL】飛驒・高山城と「古い町並」

      城旅へようこそ

    • 写真

      【&M】SUVもさすがの乗り心地

      ロールスロイス・カリナン

    • 写真

      【&w】高2男子を“育てる”女たち

      ほんやのほん

    • 写真

      好書好日ただ「積む」だけの面白さ

      絵本「まる さんかく ぞう」

    • 写真

      WEBRONZA海を漂う魚の幼生の謎を追う

      今日の編集長おすすめ記事

    • 写真

      アエラスタイルマガジン日本人が知らないオレゴン

      観光客を魅了するわけとは?

    • 写真

      T JAPAN連載・この店の、このひと皿

      南インドの定食「ミールス」

    • 写真

      GLOBE+サードウェーブ、実は日本発

      アメリカ西海岸コーヒー物語

    • 写真

      sippo大施設で犬猫の譲渡会、急増

      会場側「動物の集客力すごい」

    • 働き方・就活

    • 転職情報 朝日求人ウェブ