メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

各駅停話

 毎日、大勢の人が集まっては散っていく駅。様々な人々が交錯する駅にまつわる物語を、路線ごとに各駅停車ならぬ「各駅停話」として紹介していきます。

東京メトロ丸ノ内線

東京メトロ丸ノ内線

  • 池袋駅西口側の入り口付近。ウイロードの名前は住民による公募で決まったという=2018年10月11日午前8時4分、東京都豊島区、横川結香撮影

    池袋「みんなの道」明るく一新(10/17)有料会員限定記事

     東京23区で唯一「消滅可能性都市」との指摘を受けている東京都豊島区。そこで区は、池袋駅周辺を中心に「女性と子育て世代が住みよい街づくり」に力を入れている。駅を東西につらぬく歩行者用の地下道の「再生」…[続きを読む]

  • 護国寺正門のすみで寝そべっていたネコ=東京都文京区

    新大塚綱吉が建てた寺、招くのは(10/16)有料会員限定記事

     新大塚駅から歩いて10分ほど。「生類憐(あわ)れみの令」で知られる徳川5代将軍・綱吉が建てた護国寺(東京都文京区)の境内で、台風一過の昼時に出迎えてくれたのは――。 驚くほど無防備に、おなかを丸出…[続きを読む]

  • 茗荷谷駅のホームで交代する丸ノ内線の運転士=2018年8月8日午前11時33分、東京都文京区小日向、中山由美撮影

    茗荷谷発車の曲鳴らさぬ地上駅(10/15)有料会員限定記事

     列車の窓から急に太陽の光が差し込む。地下鉄なのに駅は地上にある。車内にアナウンスが流れた。「茗荷谷駅では発車サイン音が鳴りません」。ホームドアには「始発~7時半、22時~終車 ブザーの鳴動を中止させ…[続きを読む]

  • 実った稲を刈る文京区立柳町小学校の5年生たち=2018年10月4日午前10時29分、東京都文京区後楽1丁目の「小石川後楽園」、中山由美撮影

    後楽園児童の米作り 伝統40年(10/13)有料会員限定記事

     「後楽園」は、水戸黄門で知られる徳川光圀の命名だ。この一帯には江戸時代、水戸徳川家の上屋敷があった。その庭園の一部が現在の「小石川後楽園」である。為政者の心得を説いた「岳陽楼記」は、「天下の憂いに先…[続きを読む]

  • 本郷三丁目交差点の一角に立つ「かねやすビル」=2018年9月11日午前11時35分、東京都文京区、中山由美撮影

    本郷三丁目かねやすまでは江戸の内(10/12)有料会員限定記事

     本郷三丁目の交差点に目をひく7階建てビルがある。1階に「かねやす」の文字、横の壁には「本郷も かねやすまでは 江戸の内」と川柳が記されている。口中医(歯科医)の兼康祐悦(かねやすゆうえつ)が「乳香散…[続きを読む]

  • 列車が鉄橋を渡ると、絵筆が動く=東京都千代田区

    御茶ノ水川も鉄橋も絵になる街(10/11)有料会員限定記事

     御茶ノ水は、神田川にかかる数々の橋が絵になる街だ。白いアーチの聖橋。その東側を、JR中央線と総武線の鉄橋が渡る。その下をくぐるように、丸ノ内線が地上に一瞬だけ顔を出す。1956年に開通した銀色の橋が…[続きを読む]

  • 真空管オーディオセットと草薙正朗さん=東京都千代田区

    淡路町ノイズも耳に心地よい(10/10)有料会員限定記事

     淡路町駅のA3出口を出てすぐ、東京都千代田区神田淡路町2丁目は、明治創業のそば店など古い建物が並ぶ。まるで時が止まったような街の一角に、真空管とオーディオ装置を売る店があった。 「アムトランス」の…[続きを読む]

  • 大手町ビル1階の花店と山田孝夫さん(中央)=東京都千代田区

    大手町開業60年 落ち着くビル(10/9)有料会員限定記事

     地下鉄5路線が乗り入れる大手町駅。1956年、最初に開業したのが丸ノ内線だ。敗戦で一帯のビルは連合軍に接収され、オフィス街の中心は京橋、日本橋だった。丸ノ内線は御茶ノ水から神田方面に延伸される計画だ…[続きを読む]

  • 東京駅丸の内駅舎を見渡せる丸ビル5階のテラス=東京都千代田区丸の内2丁目

    東京赤れんが駅舎一望の穴場(10/6)有料会員限定記事

     長さ335メートル、風格のある赤れんが駅舎。大正期の姿に復元された東京駅丸の内駅舎を展望できる場所が、駅前の大型複合ビル3棟に設けられている。 2013年に開業したKITTE(キッテ)6階の屋上庭…[続きを読む]

  • あんぱんを買い求める観光客らでにぎわう「銀座木村家」=東京都中央区銀座4丁目

    銀座戦争、あんぱんが消えた(10/5)有料会員限定記事

     「Two」「Three」。小倉、桜、けしなど焼きたての各種あんぱんが並ぶ「銀座木村家」では、アジア系、欧米系などの旅行者が、欲しいパンを指さしては買っていく。 1869年創業。米と麴(こうじ)で作…[続きを読む]

  • 「首に賭けても」と本多静六博士に守られた首賭けイチョウ=東京都千代田区日比谷公園

    霞ケ関首を賭けて 守った巨木(10/4)有料会員限定記事

     駅前にある日比谷公園の中心に「首賭けイチョウ」がある。推定樹齢400~500年、幹回り約7メートルの大木は、公園のシンボルであり、写真撮影の人気スポットにもなっている。 元々は日比谷交差点近くにあ…[続きを読む]

  • 国会前庭に置かれた日本水準原点(中央の白い板)。普段、扉は閉じられている=東京都千代田区永田町1丁目

    国会議事堂前日本の標高 ここが基準(10/3)有料会員限定記事

     政治家がよく言う「1丁目1番地」。政治の中心、永田町の「1丁目1番」には、国内の標高の基準がある。議事堂前の木立の中にある「日本水準原点」だ。 三脚に据えた器具で高さを測る光景を、工事現場などで目…[続きを読む]

  • 赤坂の街に東京産のカボチャや卵が並んでいる=東京都港区赤坂3丁目

    赤坂見附東京の「農」、熱く発信(10/2)有料会員限定記事

     酔客が行き交う夜の赤坂に「東京野菜」ののぼりが揺れていた。6月に開店したレストラン「Tokyo Bistro SCOP」は都内産の食材を使った料理をふるまっている。 経営する「エマリコくにたち」の…[続きを読む]

  • 天井のデザインが美しい聖イグナチオ教会=千代田区麴町

    四ツ谷外国人の心のオアシス(10/1)有料会員限定記事

     地下鉄が空の見える地上に出ると、そこが四ツ谷駅だ。ホームからは上智大学のグラウンドと聖イグナチオ教会が見える。 カトリックの同教会では、現在、7カ国語でミサを行っている。日本語、そして英語、スペイ…[続きを読む]

  • 「とんかつ鈴新」の鈴木洋一さん=東京都新宿区荒木町

    四谷三丁目サクサク 店主の心意気(9/29)有料会員限定記事

     新宿荒木町を守ってきた金丸稲荷神社の隣にある「とんかつ鈴新」は、とんかつの上に卵とじをかける「かけかつ丼」が名物だ。だしで煮て卵でとじる普通のかつ丼と違って、とんかつがサクサクのままだ。 7年ほど…[続きを読む]

  • 太宗寺の閻魔(えんま)像=東京都新宿区新宿2丁目

    新宿御苑前江戸一、迫力の閻魔さま(9/28)有料会員限定記事

     御苑の森を背に徒歩1分。路地を入ると、太宗寺がある。安土桃山期が起源といわれる古刹(こさつ)だ。 閻魔(えんま)像の迫力がすごい。高さ約5・5メートル。太い眉をつり上げ、上から目線でぎろり。耳まで…[続きを読む]

  • 大通りから一歩入ると、両脇をビルに挟まれた参道が続いている=東京都新宿区新宿5丁目

    新宿三丁目静寂保つ、大都会の鎮守(9/27)有料会員限定記事

     やまない人波、鳴り響くクラクション――。眠らない街とされる東京・新宿。ビルが立ち並ぶ大通り沿いの谷間に、ちょっとした空間がある。歩みを進めると、両脇に並ぶイチョウの木、その先の赤い鳥居が目に飛びこむ…[続きを読む]

  • 600インチの大画面は国内最大級で、広告やニュースが常時流れている=新宿区新宿3丁目

    新宿待ち合わせはアルタで(9/26)有料会員限定記事

     人混みをかき分けて地上に出ると、大画面が目に飛び込んでくる。新宿アルタは1980年に誕生し、待ち合わせの定番スポットとして多くの人が集う。 地下2階、地上7階で、屋上にはバスケットコートを備える商…[続きを読む]

  • 店内の森川高士さんと敏子さん=東京都新宿区西新宿7丁目の三浦家、鈴木美香さん提供

    西新宿バブルに消えたタコ焼き(9/25)有料会員限定記事

     老夫婦の遺品に色あせた店の写真が残っていた。 その「三浦家(みうらや)」は東京・西新宿の路地にあったタコ焼き屋だ。写真は古く「一箱 一五〇円 28ケ」と価格表も見える。三十数年前に学生だった記者も…[続きを読む]

  • 象小屋があったことを伝える看板=東京都中野区本町2丁目

    中野坂上語り継ぐ 象小屋の歴史(9/22)有料会員限定記事

     「ゾウの牙、見せて下さい」 駅から徒歩5分、東京都中野区の宝仙寺には多いときは月に数人、こう言って訪ねてくる人がいる。 1728年、中野村(現・中野区)ではベトナムから来たゾウが飼われていた。寺…[続きを読む]

  • 007が走った中野新橋駅のホーム=2018年8月24日午前10時54分、東京都中野区弥生町2丁目、山浦正敬撮影

    中野新橋「007」は二度来る!?(9/21)有料会員限定記事

     駅の階段を下った先の細長い地下ホームを早足に奥に向かう。気分は、謎の日本人女性を追う英国諜報(ちょうほう)機関の大物スパイだ。 中野新橋駅で1966年、映画「007は二度死ぬ」がロケをした。潜入し…[続きを読む]

  • 自分の曲を歌う山口洋平さん=2018年8月22日午後1時38分、東京都杉並区和田1丁目のカラオケ山ちゃん、山浦正敬撮影

    中野富士見町「死にかけた」からこそ(9/20)有料会員限定記事

     駅名に「中野」とつくが、すぐ脇の神田川の橋を渡ると、杉並区だ。岸に立つ石碑は、関東大震災を受けて、区画整理で宅地開発した歴史を伝える。 碑を背にして駅前の通りを眺めると、電飾看板が目に飛び込む。地…[続きを読む]

  • 屋根に載ったお釜と大村知彰住職

    方南町寺の屋根に厨子王伝説(9/19)有料会員限定記事

     本堂の屋根に載る不思議な形の物体は、境内の木立に遮られて、周りからは少々見えづらい。丸ノ内線の車庫への支線だった路線の終着駅から南へ徒歩5分、東運寺に着く。視界に入った黒い物体の正体は? 大村知彰住…[続きを読む]

  • 鍋横最中

    新中野横丁再興 最中に期待(9/18)有料会員限定記事

     江戸の「3大横丁」。諸説あるものの、多くは鍋屋横丁を一つに挙げる。江戸中期、妙法寺(東京都杉並区堀ノ内3丁目)が厄よけで有名になり、青梅街道には多くの参拝客が行き交った。街道沿いの休み茶屋「鍋屋」は…[続きを読む]

  • 蚕糸の森公園入り口のゲートシャワー

    東高円寺市民守る 蚕糸の森公園(9/15)有料会員限定記事

     明治時代、日本の近代化、経済発展の礎ともなった養蚕業。その養蚕の最先端技術を研究していた国の試験場の跡地は今、市民の命を守る東京都杉並区立の防災公園に生まれ変わっている。 「蚕糸の森公園」は駅至近…[続きを読む]

  • 毎月23日と正月三が日のみ開く妙法寺の二十三夜堂=2018年8月23日午後0時31分、東京都杉並区堀ノ内3丁目の妙法寺、大賀有紀子撮影

    新高円寺月一度 二十三夜に願う(9/14)有料会員限定記事

     毎月1度、23日にだけ開帳されるお堂がある――。うわさを聞いてやって来たのは「妙法寺」。 新高円寺駅周辺には多数の寺院があるが、多くは関東大震災以降に浅草などから移転してきた。だが妙法寺は400年…[続きを読む]

  • 馬橋稲荷神社の例大祭で、商店街から山車を出発させる子どもたち=2018年9月1日午後3時0分、東京都杉並区阿佐ケ谷南1丁目付近、大賀有紀子撮影

    南阿佐ケ谷商店街、見せる「団結力」(9/13)有料会員限定記事

     駅から北に延びる旧権現通りに入ると、すずらんを模した街路灯とれんがの歩道が迎えてくれる。すずらん通り商店街だ。そのままアーケードのあるパールセンター商店街に入り、JR阿佐ケ谷駅に至る。 同じ通りな…[続きを読む]

  • 闇市から発展した荻窪駅北東側の飲食店街=東京都杉並区、飯塚晋一撮影

    荻窪荻窪駅、歳月重ねる秘伝のたれ 一等地に息づく「戦後」(9/12)有料会員限定記事

     のれんをくぐると、コの字のカウンターにかめが二つ。60年以上もしょうゆや砂糖を足しながら、使い続けてきた秘伝のタレだ。どぽっと串を入れ、手際よく焼いていく。注文を受けたおかみの「はいよー」の声が心地…[続きを読む]

今、あなたにオススメ(PR)

朝日新聞・鉄道取材班ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】叡山電車でめぐる京の紅葉

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ハリケーンランプの若き職人

    資料が残されていないピンチ

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナへの思い〈PR〉

  • 写真

    好書好日チャグムも食べた鳥飯弁当

    「精霊の守り人」の料理を作る

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンデルタで上質なフライトを

    上空のぜいたくを堪能する旅

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学でまじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ