asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
  高校野球    
 home > ニュース特集  
【土屋知事政治資金問題】
 
嶋津氏は推薦なしで立候補、森田氏は断念 埼玉知事選

 埼玉県の土屋義彦前知事の辞職に伴う出直し知事選で、自民党県連から立候補の要請を受けていた元総務事務次官で全国知事会事務総長の嶋津昭氏(60)が4日、県庁で記者会見し「新しいふるさとさいたまづくりを進めていく」と述べ、立候補することを明らかにした。

 また立候補の意欲を示していた森田健作衆院議員=東京4区=は同日、東京都内の衆議院議員会館で記者会見し、立候補を断念することを明らかにした。

 記者会見で嶋津氏は「この2週間、市町村長ら多くの人と会い『やるべきだ』という声が大多数で、熱意に押された」と話した。

 自民党の山崎拓幹事長は4日、嶋津氏や同県選出国会議員と党本部で会談した。会談後、山崎氏は「嶋津氏が県民党で立ちたいという強い意欲を示したので、十分理解した。県連は嶋津氏を推薦したいという意向を示し、その点も十分理解した」と記者団に語った。県連が嶋津氏を推薦することは容認するものの、党本部としては推薦・支持はしない方針を示した。

 山崎氏は、混戦模様の同知事選で党の推薦候補が敗れる事態になれば、9月の党総裁選で小泉首相に不利に働きかねないと懸念。党本部が深く関与することは避けたものとみられる。

 同知事選では、これまでに浜田卓二郎参院議員(61)、上田清司衆院議員(55)ら5人が立候補表明している。 (08/04 21:44)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission