現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 米大統領選
  3. 記事
2012年9月6日8時17分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

支持率回復、頼みはミシェル夫人 米民主党大会で登壇

関連トピックス

写真:4日、米民主党大会で演説するミシェル夫人=米ノースカロライナ州シャーロット、中井大助撮影拡大4日、米民主党大会で演説するミシェル夫人=米ノースカロライナ州シャーロット、中井大助撮影

 オバマ大統領を11月の大統領選候補に正式指名する米民主党全国大会が4日、ノースカロライナ州シャーロットで始まった。初日の最後に満を持して壇上に上がったのはバラク・オバマ大統領の妻ミシェル夫人(48)だった。

 「ホワイトハウスは夫を変えたのか? 正直に言える。彼の人格や信念、心は私たちが恋に落ちた時と何も変わらない」

 30分の演説で、大統領が経済政策や医療保険改革を政治的な計算ではなく信念に基づいて進めたと強調。「初心を忘れない彼を4年前より愛している」と語ると、涙ぐむ人も現れた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報