メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

「山の日」特集

8月11日は祝日「山の日」。登山・ハイキングに役立つ情報をまとめました。

編集部イチオシ

 冒険家でプロスキーヤーの三浦雄一郎さん(86)が2019年1月、次男の豪太さん(49)らと南米大陸最高峰・アコンカグア(標高6962m)の登頂と山頂付近からのスキー滑降に挑む。

連載「登ってきました」

写真・図版

(登ってきました)金時山と黒岳 富士と一瞬の出会い(2019/1/11)有料記事

■標高1212m・1086m しんどさ★☆☆☆(静岡県小山町・御殿場市・裾野市、神奈川県箱根町) 愛鷹(あしたか)山塊の黒岳(くろだけ)山頂で富士山が姿を現すのを待った。青空を背景に流れる雲が富士を隠……[続きを読む]

山を愛するクリエイター集団・ホシガラス山岳会の編集者・小林百合子さんと写真家・野川かさねさんが、Tシャツからお鍋まで、実際に2人が東京暮らしで使っているアウトドアグッズをご紹介します。

写真・図版

〈山道具日記〉山道具選びは、都会でのモノ選びを変える(2017/5/3)

人気のうちに連載が終了した「山道具日記」。今年に入ってからは、山道具なのに普段使いができて、さらには災害時にも役に立つ、デキるものたちへの関心が高かったようです。山道具を選ぶ目が養われると、普段のも……[続きを読む]

南極や北極、ヒマラヤで海外取材を多数経験し、山岳医講習会の講師も務める長野総局の近藤幸夫記者が、安全で健康づくりに役立つ情報をお届けします。

写真・図版

【まとめて読む】雪山スキーで3日間遭難 低体温症に有料会員限定記事 (2016/6/5)

自然の雪山を滑るバックカントリースキーに出かけた名古屋市の会社員宗近栄治(むね・ちか・えい・じ)さん(43)は2011年1月、長野県の白馬山麓(さん・ろく)にある「天狗原(てん・ぐ・はら)」から下山中に遭難しました。「もう限界」と感じた3…[続きを読む]

「山の日」特集 紙面ビューアー(2016年1月1日 大阪本社 新年別刷り)

※写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

最新ニュース

写真・図版

遠征隊支える現地ガイド 三浦雄一郎さん「有能で熱心」(2019/1/17)

 南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂とスキー滑降に向けてアルゼンチン入りしているプロスキーヤー三浦雄一郎さん(86)に、朝日新聞記者が同行しています。     ◇ 三浦さんの遠征…[続きを読む]

山の日をコトバンクで調べる

注目コンテンツ