メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

天久聖一の世論島

(文・天久聖一/絵・死後くん)

第1回 リアルに土下座した人は○割!?

  • 登場人物
  • 世論島登場人物:ヨッちゃんヨっちゃん

    漂流した広告マン。

  • 世論島登場人物:ロン爺ロン爺

    世論島のヌシ。

マンガ:世論島に漂流したヨッちゃん。ロン爺「おはヨーロン」。ヨッちゃん「こ・・ここはいったい!」

ロン爺

気がついたかな?

ヨッちゃん

どこなんすか、ここは!

ロン爺

ヨロン島じゃ

ヨッちゃん

与論島?

ロン爺

いや、世論島じゃ。

ヨッちゃん

なんなんですか、世論島って!

ロン爺

世論島とは世間の意見、つまり「世論」の中に浮かぶ島じゃ。

ヨッちゃん

余計わからないよ!

ロン爺

安心せい。言ってる方もわかっとらん。

ヨッちゃん

あなたは?

ロン爺

ワシはこの島のヌシ、ロン爺じゃ。ロン爺のロンは世論のロン。お主は?

ヨッちゃん

申し遅れました! 私、こういう者です。(名刺)

ロン爺

広告代理店に勤めるサラリーマン、吉田くんか。じゃあ、ヨっちゃんじゃな。

ヨッちゃん

友達からはそう呼ばれてます。

ロン爺

ヨっちゃんのヨは世論のヨじゃな。

ヨッちゃん

ぜんぜん違います! ああ、でもどうして僕がこんな目に。

ロン爺

覚えとらんのか。

ヨッちゃん

夜中にエッチな動画を求めて、ネットの海へ飛び込んだところまでは覚えてるんですが……はっ!まさか!

ロン爺

そのまさかじゃ。エッチな動画を求めて飛び込んだお主は、そのまま溺れてこの島に漂着したのじゃ。

ヨッちゃん

じゃあ、ここはネットの世界?

ロン爺

そうじゃ。意識だけがこの島に流れ着いたのじゃ。

ヨッちゃん

じゃあカラダはどうなってるんですか? 僕のカラダはまだ現実側にあるってことですよね?

ロン爺

お主のカラダは意識を失ったまま、アダルトサイトの前で突っ伏しておる。

ヨッちゃん

ゲッ!

PCの前でつっぷしたヨッちゃんのイラスト

ヨッちゃん

嫁さんに見つかったらどうするんですか!

ロン爺

知らんがな。

ヨッちゃん

どうすれば元に戻れるんですか!

ロン爺

ん~~~。

ヨッちゃん

教えて下さい! この通りです!

土下座するヨッちゃんのイラスト

ロン爺

それじゃ!

ヨッちゃん

え?!

ロン爺

今回のヨロン調査は「あなたはリアルに土下座したことはありますか?」じゃ。

ヨッちゃん

ヨロン調査? リアルに土下座?

ロン爺

その結果がこれじゃ!

リアルに土下座したことありますか?
(総数 947票)

円グラフ:「あなたはリアルに土下座したことはありますか?」。土下座した事がある人18%。ない人82%

ヨッちゃん

一体いつの間にこんな調査を?

ロン爺

実はこの連載をはじめるにあたって、事前にツイッターのアンケート機能で調べたんじゃ。

ヨッちゃん

この結果によると、約2割の人が実際に土下座したことがあるんですね。

ロン爺

ということは5人に1人か。

ヨッちゃん

そうですね。

ロン爺

SMAPの場合は5人のうち4人が土下座したがな。ジャニーさんに。

ヨッちゃん

土下座はしてないでしょ!でも気になるのは実際に土下座した人が、どんな理由でしたかってことですね。

ロン爺

ふむ。それについてもいくつかのコメントが集まったぞ。

一般投稿:男性

取引先の社長のベンツの鍵を紛失して。

一般投稿:男性

浮気相手とのメールを印籠のように突きつけられて「ハハ~~~」っと。

ヨッちゃん

どうやら土下座の理由は「仕事系」と「恋愛系」が2大パターンのようです。

ロン爺

さらに「他人から強制させられる」パターンと「自ら進んで」のパターンにも分けられる。最悪なのが「仕事上、他人から強要された」パターンじゃ。

一般投稿:男性

数年前、鬱が出て会社を2日欠勤。次の日、始業時間5分前に出社し課長に謝罪すると「本当に申し訳ないと思ってるなら始業30分前には来て休んだぶんを取り戻そうとするはずだろ、どうなんだ!」と全員の前で叱責された。謝るべきか弁解するべきか分からなくなった私は追い詰められて土下座しました。

一般投稿:男性

昨年までファミレスで店長をしていたとき、店舗を管轄するマネージャーから「お新香の盛りつけが悪い!」というだけで土下座を強要されました。私は5年前中途採用だったのですが「お前らみたいな中途のゴミ虫がこの会社を悪くしてるんだ!」と罵倒されました。

ロン爺

どのコメントも行間からにじみ出る怨念がハンパないな。

ヨッちゃん

立場を利用した土下座の強要はただのパワハラ! そして言えるのは「土下座させられた側は一生忘れないぞ!」ということです。

ロン爺

……怖いな。上司の方は気をつけなはれや。しかし中にはつい笑ってしまう土下座もある。

一般投稿:男性

元旦に泥酔した父親が年末に騙されて買った甲冑を身に纏い外出しようとし、止めようとしたら戦国武将っぽくぶちキレられ、泣きながら土下座で殿の出陣を止めた時。当時、受験を控えた中学3年生でした。

甲冑を身に纏い、一升瓶片手に出陣しようとする父と土下座して止める息子のイラスト

ロン爺

とても現代とは思えないエピソードじゃ。

ヨッちゃん

息子もこのときは間違いなく「家臣」だったでしょうね。

ロン爺

事実だけをなぞると、酔っ払ったオヤジが年をまたいで逆ギレしただけなのにな。

一般投稿:女性

ホステス時代、やくざがきて、店内で大声で怒鳴って収集つかなかった時。新人で1番下っ端のわたしが土下座を始めたら驚いて帰ってくれました。

ヨッちゃん

これはかっこいい土下座ですね。周りのために自ら土下座。

ロン爺

彼女なら名のある戦国武将になれたかもしれんな。

一般投稿:女性

受験中、予備校に行くと行って豊島園で遊び呆けて家に帰るとブチ切れた母から締め出しくらって泣きながら土下座。

ロン爺

これは親子愛も感じるな。

ヨッちゃん

お母さんの心配が分かるだけに、土下座までしちゃったんでしょうね。

一般投稿:男性

お金を払って女王様にしてます。

ヨッちゃん

これは無視しましょう。

ロン爺

ふむ。

ヨッちゃん

でもまさに「土下座の数だけドラマがある」ですね。

ロン爺

そうじゃな。あと関係ないけど土下座ってパソコンのマウスと形が似てるな。

ヨッちゃん

ホントに関係ないですね!

ロン爺

世論島では今後もさまざまなヨロン調査を通して、世間の実態やみなさんの声を発表していくつもりじゃ。次回の調査はこの下にあります。ぜひご協力くだされ。

ヨッちゃん

で、僕はどうすれば元のカラダに戻れるんですか!

ロン爺

……

ヨッちゃん

無言か!

(おまけ)
江戸時代のひとに聞きました。土下座の理由は?

円グラフ:「江戸時代のひとに聞きました。土下座の理由は?」。大名行列80%。その他20%

次回の世論募集!

ものまねのレパートリーはいくつが妥当か?

[投票期間:2016年2月12日-17日14時/

 投票は締め切りました。ご投票ありがとうございました
投稿について

【質問1】自信を持ってできる「ものまね」いくつありますか?

  • 00%
  • 00%
  • 00%
  • 00%

【質問2】ものまねのできる方、得意なものまねを三つまで教えて下さい。また、ものまねに関するとっておきのエピソードをお持ちの方、ぜひお教え下さい。(300字まで・任意)

0字(300字まで) ※いただいたコメントは、天久さんの連載でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください。

ニックネーム(20字まで・任意)

天久 聖一

天久聖一(あまひさ・まさかず)

1989年、マンガ家としてデビュー。演劇脚本・小説執筆・映像制作など多方面で活躍。単著に「ノベライズ・テレビジョン」「少し不思議。」、共著に「バカドリル」など。2014年~15年には、朝日新聞デジタルで「家庭遺産」を連載。

死後くん

死後くん(しごくん)

イラストレーター、マンガ家。1977年、愛知県生まれ。都内在住。雑誌「POPEYE」やNHK「おやすみ日本」の「日本眠いい昔話」など、様々な媒体で活躍。著書にマンガ「I My モコちゃん」(玄光社)。「ペンネームが縁起が悪い」との理由で仕事が決まらないこと多々あり。

投稿内容について

・誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現、営利目的や広告目的とみられるもの、社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容、第三者または当社の権利を侵害するもの、選挙報道の公平性を損なうものなど、当社が不適切だと判断したコメントは公開しない場合があります。
・投稿内容は、即時には反映されません。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夫婦のスケジュールも可視化

    デジタル×アナログで予定管理

  • 写真

    【&TRAVEL】宝石のようなオリーブ手摘み

    干潮で現れる天使の散歩道

  • 写真

    【&M】5億人の女性を救った男

    映画『パッドマン』試写招待

  • 写真

    【&w】ブルックスブラザーズ展開催

    ファッションニュース

  • 写真

    好書好日原作者の人生に揺さぶられた

    DV受ける息子演じた太賀さん

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンラグジュアリーな旅とは?

    今、大人が求めるホテル

  • 写真

    T JAPAN漫画家、荒木飛呂彦の創造哲学

    アトリエに潜入取材

  • 写真

    GLOBE+107歳、今もフルタイム

    世界最高齢の床屋さん

  • 写真

    sippo紳士服店で犬・猫の譲渡会

    始まりは社長と猫との出会い

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ