asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
スポーツ 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  スポーツ記事一覧  野球  サッカー  ゴルフ  一般  コラム     ニュース特集   
     
 home >スポーツ > 野球   
 
最後も代打、ヒットで現役生活締めくくり 阪神・八木

8回裏阪神1死、八木は右前安打を放ち、一塁上でファンの声援に応える
8回裏阪神1死、八木は右前安打を放ち、一塁上でファンの声援に応える

 「代打の神様」と呼ばれたプロ野球・阪神タイガースの八木が、10日の巨人戦を最後に引退し、縦じま一筋の18年間の現役生活にピリオドを打った。

 39歳。始球式では長男の亮介君(10)と「親子対決」。山なりのボールに空振りすると、スタンドから大きな拍手が起きた。

 8回1死で「代打、八木」が告げられる。球場を埋めた4万8000人から大歓声。右前安打に大きな「八木コール」が贈られた。

 試合後、八木は「あこがれの甲子園球場のバッターボックスに立つことはもうありません。日本一の阪神ファンの皆さん、本当にありがとうございました。やり残したことも悔いもありません」と涙声で述べた。

(10/10 21:38)


 関連情報  







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission