asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
スポーツ 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  スポーツ記事一覧  野球  サッカー  ゴルフ  一般  コラム     ニュース特集   
     
 home >スポーツ > 野球   
 
横浜も一場投手に現金、砂原オーナー辞任へ

 今秋のプロ野球新人選択(ドラフト)会議の注目選手、一場靖弘投手(22)=明治大学4年=の獲得を巡り、横浜球団の担当スカウトが、一場投手本人に現金二十数万円を渡していたことが21日、明らかになった。同球団も事実関係を把握しており、砂原幸雄オーナー(67)=東京放送(TBS)会長=が責任をとって、オーナー職を辞任する意思を固めた。22日に記者会見する。一場投手を巡っては8月、巨人のスカウトが現金約200万円を渡していたことが発覚し、当時の渡辺恒雄オーナーが引責辞任、球団社長、代表が解任されている。

 関係者の話をまとめると、横浜球団のスカウトは、巨人の不正発覚以前に、一場投手本人に「栄養費」や「タクシー代」などとして、数回にわたり、現金計二十数万円を渡していたという。これは、プロ球団関係者からの金銭などの授受を禁じた日本学生野球憲章に違反している。横浜球団、明大野球部関係者、一場投手の家族に対し、外部から情報が提供され、横浜球団が調査した結果、明らかになった。

 一場投手は巨人の不正発覚後、明大野球部を退部したため、今秋の東京六大学リーグにも出場していない。不正が明るみに出たことで巨人入団が白紙になった後、横浜と阪神が獲得に乗り出し、自由獲得枠での横浜への入団が確実と見られていた。

 横浜球団は21日夜、都内のTBS本社で砂原オーナーや明大野球部関係者を交えて対応を協議。一場投手の獲得も見送ることになったという。

 砂原氏はTBS社長時代の02年、同社が横浜球団の筆頭株主となった時にオーナーに就任した。一場投手は群馬・桐生第一高2年時の99年、全国高校野球選手権大会で正田樹投手(現・日本ハム)の控え投手として全国制覇を経験。明大でも1年から活躍し、通算26勝15敗の成績をあげている。 (10/22 06:30)


 関連情報  







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission