asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
スポーツ 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  野球  サッカー  スポーツ一般  コラム  記事一覧     ニュース特集   
     
 home >スポーツ > 野球   
 
清原が小千谷中で野球指導 「逆にエールもらった」

被災地の中学校を訪れ、野球部員に打撃指導をする清原選手=新潟県小千谷市の市立小千谷中学校で
被災地の中学校を訪れ、野球部員に打撃指導をする清原選手=新潟県小千谷市の市立小千谷中学校で

被災地の中学校を訪れ、野球部員に打撃指導をする清原選手=9日、新潟県小千谷市の市立小千谷中学校で
被災地の中学校を訪れ、野球部員に打撃指導をする清原選手=9日、新潟県小千谷市の市立小千谷中学校で

 被災した子供たちを激励しようと9日、巨人の清原が新潟県小千谷市の小千谷中学校を訪れ、励ましの言葉を贈ったり打撃の指導をしたりした。

 体育館に集まった生徒約500人と他校の野球部員を、「皆さんが少しでも元気が出るよう、僕もがんばって東京ドームでプレーします」と激励。生徒たちの質問に「1日に卵を10個以上は食べている」「握力は65キロ」などと答えるたびに、驚きの声があがった。

 仮設住宅で暮らす東小千谷中野球部の小池宏樹君(2年)は、打撃を指導されて「あこがれの選手に声をかけられ、うれしかった。勇気づけられた」と喜んだ。

 その後、清原は新潟県庁を訪れ、今季2000本安打を達成した際に得た2000万円のうち、1000万円を義援金として寄付。慈善事業を行う「清原基金」も設立。県内の全小学校に野球道具を贈呈するほか、被災地の小学生を東京ドームに招待するという。

 清原は「励ますつもりで来たが、逆にエールをもらい、僕自身、素晴らしい1日になった」と話した。

(12/09 20:24)


 関連情報  







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission