現在位置:asahi.com>スポーツ>サッカー>さいたまシティカップ2007> 記事

浦和、逆転優勝かけ上海申花と対戦 A3サッカー

2007年06月13日08時40分

 サッカーの日中韓のリーグ王者などによるA3チャンピオンズカップ最終日は13日、済南(中国山東省)で行われ、Jリーグ王者の浦和は午後6時(日本時間同7時)から上海申花(中国)と対戦する。浦和は12日、済南の練習グラウンドで約1時間、最終調整した。

 現在浦和は1勝1敗の勝ち点3で3位。自力優勝の可能性はなく逆転優勝のためには、首位山東(中国)が城南(韓国)に敗れるのを待つしかないが、チームはアジアでの初タイトル獲得に向け、ミニゲームやシュート練習に意欲的に取り組んだ。

 オジェック監督は今大会、主力の疲労を考慮し、控え選手を積極的に起用している。最近のリーグ戦で控えが続いている長谷部は「自分にとってはアピールの場。優勝の可能性もあるし、いい内容で終わるのが大事」と気を引き締めた。

 第2試合の山東―城南は午後8時半(同9時半)にキックオフされる。(共同)

ここから広告です
広告終わり

PR情報

このページのトップに戻る