現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 海外サッカー
  5. リーガ・エスパニョーラ
  6. 記事

リーガ・エスパニョーラ

逆転負けを悔やむD・ロペス

2009年3月17日12時1分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真逆転負けを悔やむD・ロペス

 [Goal.com] ビジャレアルは15日、CL出場権を争うアトレティコ・マドリーと対戦し、2ゴールを先行しながらも、2−3と逆転負けを喫している。好パフォーマンスを披露しながら、1ポイントも獲得できなかったビジャレアルGKディエゴ・ロペスは、試合後に悔しさを隠せない様子でこう語った。

「パフォーマンスが良かったと感じていてはいけない。僕らは大事な試合に負け、(アトレティコから)遠ざかるとてもいいチャンスを逃してしまったんだ」

またD・ロペスは、DFハビ・ベンタが短時間で2枚の警告を受けて退場となったことが大きかったと指摘している。

「現実的になれば、2−0でリードしている時に、僕らが試合に負けるかもしれないと考えるのはクレイジーだよ」

「ハビ・ベンタの退場後、アグエロはすぐにゴールを決めた。これが彼らに、試合を戻すチャンスを与えてしまったんだ」

Goal.com

  
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内