2005年04月04日10時56分のアサヒ・コム第77回選抜高校野球大会

»恐竜博2005:3月19日から7月3日 東京・国立科学博物館で開催

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

神戸国際も最後に粘り

2005年04月04日

写真

決勝進出を逃し、応援団にあいさつをする神戸国際大付の選手たち=3日、阪神甲子園球場で

 「最後のバッターにはなりたくない」。神戸国際大付の長谷川が、9回2死一塁から中前安打を放った。中堅手がもたつく間に一塁走者の正木が生還。2点差まで追いつめた。「甲子園はなにが起こるかわからない」と青木監督から言われ続け、結果を残した。5回は勝ち越し打となる右中間三塁打も。今大会の打率は5割。「もっと練習してどんな投手でも打てる打者になりたい」

   ◇

 神戸国際大付・青木監督 (再び)ひっくり返す力がうちにはなかった。ここで経験したことを夏に生かしたい。


ここから広告です 広告終わり ここから広告です

PR情報

広告終わり

関連情報

最新ニュース一覧

選抜フォトギャラリー

熱戦の様子を写真で振り返ります。[詳細へ]

ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり ここから広告です
広告終わり

朝日新聞サービス

ここから広告です
広告終わり
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.