2005年03月30日12時07分のアサヒ・コム第77回選抜高校野球大会

»恐竜博2005:3月19日から7月3日 東京・国立科学博物館で開催

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

天理、一迫商に圧勝 第1試合

2005年03月30日

写真

2回裏天理2死満塁、東は走者一掃の右翼線三塁打を放つ。三塁走者高田、捕手三浦良

写真

2回裏天理1死二、三塁、一迫商の佐藤勇は高田(左)に2点適時二塁打を打たれ、打球のゆくえを追う

 第77回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)第7日は30日、2回戦第1試合、天理(奈良)が19−2で一迫商(宮城)を下した。

 天理は2回裏、2つの四球と安打で1死満塁とし、藤原が死球で押し出しとなり、先取点。松原、高田の2連続適時二塁打や東の走者を一掃する三塁打など打者13人で一挙9点を挙げた。3回裏にも内野陣の守備の乱れなどから3点を加点した。6回裏には四球などから二死満塁としたあと、田中が走者一掃の適時三塁打を放ち、計4点を挙げた。

 7回裏にはいったん交代したあと再度マウンドに立った佐藤勇を攻めてさらに3点を加えた。

 一迫商は4回表、先頭打者の熊谷が四球で出塁。続く佐々木が右翼への適時三塁打を放ち、まず1点。次打者の佐藤勇も左中間への適時打で佐々木がかえり、計2点を返したが、天理の主戦小倉を攻略できず、これ以上の追加点はならなかった。


【2回戦】第1試合 一迫商(宮城) − 天理(奈良)

 
一迫商
天理 × 19


ここから広告です 広告終わり ここから広告です

PR情報

広告終わり

関連情報

最新ニュース一覧

ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり ここから広告です
広告終わり

朝日新聞サービス

ここから広告です
広告終わり
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.