asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
スポーツ 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  スポーツ記事一覧  アテネ五輪  野球  大リーグ  サッカー  ゴルフ  モーター  一般  コラム     ニュース特集   
     
 home >スポーツ >サッカー日本代表  
サッカー日本代表
 
「黄金の4人」勢揃い 日本代表、31日シンガポール戦

シンガポール戦を控え、ミニゲームで汗を流す中田英(中央)ら日本代表
シンガポール戦を控え、ミニゲームで汗を流す中田英(中央)ら日本代表
シンガポール代表との試合を前に、会見する日本代表のジーコ監督。左端はシンガポール代表のアブラモビッチ監督
シンガポール代表との試合を前に、会見する日本代表のジーコ監督。左端はシンガポール代表のアブラモビッチ監督

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア1次予選で、日本代表は31日午後8時(日本時間同9時)から、シンガポールのジャランベサル競技場でシンガポールと対戦する。チームは30日夜、試合会場で約1時間半、最終調整した。

 練習には同日朝到着した中田英、中村、高原も参加。23人全員が顔をそろえた。レギュラー組の攻撃陣に入ったのは欧州組で、中盤は稲本、小野、中田英、中村。4人がそろうのは昨年10月以来だ。ジーコ監督は「連係プレーはベストの状態から遠い。だが、個人の能力や強さには自信を持っている」と語った。

 格下相手に日本が攻める時間が長くなると予想されるが、流れを引き寄せるためには早い時間帯のゴールがカギ。前がかりになった時の相手の速攻にも注意が必要だ。中村は「みんなが連係して動けば、ボールは簡単に取られない」。中田英は「ゲームプランは相手の出方を見ないとわからない。何よりも勝つことが一番大事」と話した。

 高温多湿の敵地では暑さ以外にも慣れないことが待ち受けている。選手が「軟らかい」と漏らす現地の公式球が使われ、湿気で芝も滑りやすい。

 対するシンガポールは世界ランク108位。W杯1次予選初戦は、アウエーで同140位のインドに敗れている。若手が多く、メンバー24人の中にイングランド、ナイジェリア、クロアチア出身で国籍を取得した3人もいる。アブラモビッチ監督は「何か違うところを見せたい。シンガポールのことをみんなに知らしめたい」と語った。

 両チームのメンバーは、試合当日に最終登録の18人に絞り込まれる。

〈先発予想メンバー〉

FW 柳沢、高原

MF 中村、中田英、小野、稲本

BK 三都主、宮本、坪井、加地

GK 楢崎

(04/03/30)


 関連情報  


 日本代表   一覧へ






| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission