asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
スポーツ 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  スポーツ記事一覧  アテネ五輪  野球  大リーグ  サッカー  ゴルフ  モーター  一般  コラム     ニュース特集   
     
 home >スポーツ >サッカー日本代表  
サッカー日本代表
 
藤田のゴールでシンガポールに辛勝 サッカーW杯予選

後半37分、中田英の左CKのこぼれ球に走り込んだ藤田がゴールを決める
後半37分、中田英の左CKのこぼれ球に走り込んだ藤田がゴールを決める
前半33分、中村のパスを受けた高原が先制ゴールを決める
前半33分、中村のパスを受けた高原が先制ゴールを決める

 サッカーの06年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会アジア地区1次予選3組は31日、日本(世界ランク27位)がシンガポールでシンガポール(同108位)に2―1で辛勝し、2連勝となった。オマーンは敵地でインドに大勝し、日本が単独首位に立った。日本は前半34分に高原(ハンブルガーSV)のシュートで先制。後半18分に同点とされたが、同37分、左CKからのこぼれ球を藤田(磐田)がけり込んで決勝点を奪った。日本の国際Aマッチでの無失点試合は、7でストップした。日本は6月9日、インドとホーム(会場未定)で対戦する。

   ◇

〈日本・ジーコ監督〉 「W杯予選は厳しいとは思ったが、前半あれだけの好機があったのに、自分たちが決めないと余計厳しくなる。これからの課題だ。後半は体力が落ちたが、最後までなんとか踏ん張ってくれた」 (04/03/31)


 関連情報  


 日本代表   一覧へ






| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission