メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

低酸素室で4日間の訓練 高山病対策

写真:標高4000メートルの酸素濃度に設定した低酸素室で、踏み台昇降をして負荷をかける拡大標高4000メートルの酸素濃度に設定した低酸素室で、踏み台昇降をして負荷をかける

 取材の最終目的地であるエベレスト・ベースキャンプは、標高5350メートルの高所にあります。空気中の酸素は平地の2分の1。仮にヘリコプターでいきなり現地入りしたら、間違いなく高山病になる高度です。

 高山病は、薄い酸素が体にダメージを与え、頭痛や吐き気などの様々な「高所反応」が出ます。症状が進めば、肺水腫や脳浮腫になり、死に至ることさえあります。このため、ヒマラヤ・トレッキングや高峰登山では徐々に高度を上げて、体を慣らす高所順化が必要となります。

 出発前、日本でも高所に体を慣らすことができる低酸素室で、訓練をしました。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】南仏の街角で見かけた少女

    永瀬正敏フォトワークス・記憶

  • 写真

    【&M】僕はニュータイプに与しない

    続編はもはやガンダムではない

  • 写真

    【&w】食感が常識離れ!

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日怪奇現場で呑む酒の味は…

    清野とおるさん「東京怪奇酒」

  • 写真

    論座テレビの外から表現の自由を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパーティーで活躍する手土産

    パーク ハイアット 東京

  • 写真

    T JAPAN八嶋智人さんの偏愛おやつ

    ひと手間ちがう、レモンケーキ

  • 写真

    GLOBE+難航する 赤いはやぶさ計画

    インドにとっての鉄道とは

  • 写真

    sippoペット保険契約が増加傾向

    治療費の高額化が背景に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ