メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒマラヤが仕事場 登山ガイドに憧れて

写真:ラムさん(左)と荷を担いだクリシュナ君拡大ラムさん(左)と荷を担いだクリシュナ君

 ヒマラヤ・トレッキングでは、ツアーの場合も、個人手配の場合も、通常はガイドと荷物を運ぶポーターがつきます。今回、私はガイド1人、ポーター1人を依頼しました。

 ガイドは、36歳のラム・カジ・タマンさん。私は「ラムさん」と呼んでいます。ルクラ近く、標高2100mの村で生まれました。山岳ガイドの兄の勧めで、10年前から山岳ガイドを始めました。最初はトレッキングガイドのアシスタントからスタートし、6年前からは遠征隊のガイドも行っているそうです。エベレスト登山隊では最終キャンプのある8000m付近まで登ったそうです。家族は妻と11歳の娘の3人で、カトマンズ在住です。

 ラムさんは日本語がぺらぺらです。英語も堪能なため、通訳としても活躍してくれます。今回も、外国人取材などでは、すでに何度も助けられました。トレッキングについても、ペース配分がうまく、私が疲れたピークを見計らって「近藤さん、ちょっと休みますか?」と声をかけてくれます。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】旬のサバを使って

    ふっくら、ジューシーサンド

  • 写真

    【&TRAVEL】ベートーベンの葬儀がすごい

    魅せられて 必見のヨーロッパ

  • 写真

    【&M】俳優・役所広司の魅力に迫る

    中国スタッフ唸らせたプロ意識

  • 写真

    【&w】泣く母と支える父に癒やしを

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日頭脳パンの意外な生みの親

    「懐かしのご当地パン図鑑」

  • 写真

    論座ネットニュースのキャスター

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン老舗が作る本格派ダウン

    ピレネックスの逸品

  • 写真

    T JAPAN巨匠デザイナーの邸宅

    オズヴァルド・ボルサーニ

  • 写真

    GLOBE+なぜ牛乳に砂糖入り?

    ベトナム牛乳の謎

  • 写真

    sippo団地にいたガリガリな子猫

    病気を克服し、幸せな家猫に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ