現在位置:
  1. asahi.com
  2. お中元特集2011
  3. お中元のニュース
  4. 記事
お中元特集

水まんじゅう、涼しさを食べにおいで 岐阜・大垣の名物

2011年7月12日21時24分

写真:店頭の水槽で冷やされる「水まんじゅう」=岐阜県大垣市、越田省吾撮影拡大店頭の水槽で冷やされる「水まんじゅう」=岐阜県大垣市、越田省吾撮影

 岐阜県大垣市の名物「水まんじゅう」が今年も店頭に並び、街中に涼しさを漂わせている。

 豊富な湧き水に恵まれ「水の都」として知られる大垣市の夏の名物。ほの甘い餡(あん)を、くず粉やわらび粉を炊いた透き通るような皮で包んだ和菓子だ。

 老舗の菓子店「金蝶園(きんちょうえん)総本家」の店頭の水槽では、おちょこに入った水まんじゅうが冷たい地下水に浸され、買い求める人の列がでていた。

 名古屋市から家族と訪れた梅田有里さん(25)は「暑いので涼しさを食べに来ました」と、つるりとした食感を楽しんでいた。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介