現在位置:asahi.com>朝日新聞社から>講演・シンポジウム・セミナー> 朝日新聞シンポジウム採録

東京大学・朝日新聞共同シンポジウム 「大学の試練と挑戦―日米欧のトップが語る」
2007年11月17日(土)東京・本郷の東大安田講堂

基調講演者

小宮山宏 (Hiroshi Komiyama)
東京大学総長。栃木県生まれ、62歳。東大工学部卒。専門は化学システム工学、地球環境工学。1988年に東大工学部教授、05年から現職。学問の細分化を憂い「知識の構造化」を提唱。

招待講演者

アリソン・リチャード (Alison Richard)
ケンブリッジ大学学長。59歳。ロンドン大で博士号。専門は人類学。霊長類の研究で知られる。米イェール大教授、同大筆頭副学長。03年から現職。ケンブリッジの名誉学長(Chancellor)はエジンバラ公。
ヘンリー・ヤン (Henry Yang)
カリフォルニア大学サンタバーバラ校学長。コーネル大で博士号。専門は航空・宇宙工学。米国防総省、米空軍、NASAで科学顧問を務めた。パーデュー大工学部長。1994年から現職。

パネリスト

宮田亮平 (Ryohei Miyata)
東京芸術大学学長。62歳。新潟県佐渡島の伝統工芸「蝋型鋳金」技術保持者の家に生まれる。東京芸大卒。専攻は鍛金。イルカをモチーフにした作品で知られる。05年から現職。
本間政雄 (Masao Homma)
立命館副総長。名古屋出身、59歳。名古屋大学法学部卒。文部省に入省し、英国に留学。文部省審議官、京大事務局長、京大副学長を経て07年から現職。
浅島誠 (Makoto Asashima)
東京大学理事・副学長(動物科学)。63歳。新潟県佐渡島生まれ。東京教育大理学部卒、東大大学院修了。専門は発生生物学。試験管内でカエルの心臓や腎臓をつくることに成功した。
丹羽宇一郎 (Uichiro Niwa)
伊藤忠商事会長。68歳、愛知県出身。名古屋大法学部卒。1962年、伊藤忠商事に入社。98年に同社社長、04年から現職。地方分権改革推進委員会委員長

コーディネーター

船橋洋一 (Yoichi Funabashi)
朝日新聞社主筆。北京生まれ、62歳。東京大学教養学科卒。北京特派員、ワシントン特派員、アメリカ総局長、朝日新聞コラムニストなどを歴任。07年から現職。

このページのトップに戻る