アサヒ・コム このサイトの使い方へ 検索へジャンプ メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  シンポジウム記事

国際シンポジウム
グローバル化と地域統合〜空間経済学の視点から
2004年12月02日(木)東京・一橋記念講堂

 グローバル経済の下で進む地域の経済統合。朝日新聞社と日本貿易振興機構(ジェトロ)・アジア経済研究所は、アジアの地域統合について討議する国際シンポジウム「グローバル化と地域統合−空間経済学の視点から」を2004年12月02日、東京の一橋記念講堂で開いた。アジア経済を独自の視点で分析してきたプリンストン大学のポール・クルーグマン教授、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)のアンソニー・ベナブルズ教授、アジア経済研究所の藤田昌久所長の3人による基調講演に続いて、中国、韓国、タイの学識経験者を交えて「東アジア地域統合の展望と課題」をテーマにパネル討論を行った。(パネル討論の司会は藤田所長)

・開会あいさつ
司会者
渡辺修・日本貿易振興機構(ジェトロ)理事長
君和田正夫・朝日新聞社専務
シンポジウムの進め方 藤田昌久アジア経済研究所所長
・基調講演
ポール・クルーグマン教授(1)(2)
アンソニー・ベナブルズ教授(1)(2)
藤田昌久所長(1)(2)
・冒頭発言
余永定・中国社会科学院世界経済政治研究所所長
金暎漢・韓国成均館大学経済学部副教授
パーヌポン・ニティプラパー タイ・タマサート大学準教授

パネル討議(1)(2)
閉会のあいさつ 奥村氏
※問題提起、討議の内容は各項目をクリックするとご覧になれます。


パネリスト

ポール・クルーグマン氏
米プリンストン大教授(国際経済学)

略歴 >>

アンソニー・ベナブルズ氏
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)教授(国際経済学)

略歴 >>

藤田 昌久(ふじた・まさひさ)氏
ジェトロ・アジア経済研究所所長、京都大経済研究所教授(国際経済学)

略歴 >>

余 永定(ユ・ヨンディン)氏
中国社会科学院世界経済政治研究所長

略歴 >>

金 暎漢(キム・ヨンハン)氏
韓国・成均館大経済学部副教授

略歴 >>

パーヌポン・ニティプラパー氏
タイ・タマサート大経済学部準教授

略歴 >>

ここから広告です 広告終わり
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.