asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ネット最前線 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  >朝日新聞ニュース  >e−ビジネス情報  >日刊工業新聞  >Silicon Valley  >Hot Wired  >ASAHIパソコン  >売れ筋ランキング   
     
 home>ネット最前線>朝日新聞ニュース2004年04月20日 21時48分 更新 
 
研究機関など産官学集積 「秋葉原クロスフィールド」

「秋葉原ダイビル」(左側)と「秋葉原UDX」の予想図。JR秋葉原駅電気街口と2本のビルはデッキで結ばれる
「秋葉原ダイビル」(左側)と「秋葉原UDX」の予想図。JR秋葉原駅電気街口と2本のビルはデッキで結ばれる

 家電やパソコン販売で世界的にも知られる東京・秋葉原の元都有地を、IT(情報技術)産業の拠点にしようという再開発計画の詳細が20日、発表された。全体の名称は「秋葉原クロスフィールド」と決まり、二つの超高層ビルが中核となる。研究機関などITの産学官のオフィスを集めるビルは05年3月に、レストラン街やイベントなど集客が中心のビルは06年3月に開業する。

 開発者のエヌ・ティ・ティ都市開発、ダイビル、鹿島の3社が発表した。IT拠点となる「秋葉原ダイビル」(地上31階、147メートル)には、日立製作所の事業部門の一部や大学、研究機関、官庁の一部などが入居する方針。また、集客やオフィスが中心の「秋葉原UDX」(地上22階、101メートル)には約30軒のレストラン街や、イベント、子供がパソコンに親しむコーナーなどを設置する。

 再開発面積は約1万6000平方メートル。総工費は1150億円で昨年から工事が始まっていた。また秋葉原と、研究機関が集まる茨城県つくば市を結ぶ常磐新線「つくばエクスプレス」も05年秋に開業する予定で、集客の追い風になると期待されている。

(2004/04/20)


 関連情報  






| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission