メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

WWW開発者「ウェブアプリこそ未来」 慶大教授と対談

【動画】バーナーズ・リーさんが語るウェブの未来=戸田拓撮影

写真:「技術的にはすべての文書システムは統合すべきだ」と語るティム・バーナーズ・リーさん=12日、千葉・幕張メッセ拡大「技術的にはすべての文書システムは統合すべきだ」と語るティム・バーナーズ・リーさん=12日、千葉・幕張メッセ

写真:「インターロップ東京2013」で公開対談するティム・バーナーズ・リーさん(右)と村井純・慶大教授=12日、千葉・幕張メッセ拡大「インターロップ東京2013」で公開対談するティム・バーナーズ・リーさん(右)と村井純・慶大教授=12日、千葉・幕張メッセ

 【戸田拓】千葉・幕張メッセで12日に開幕したネットワーク技術の展示会「インターロップ東京2013」のイベントで、インターネット上で広く使われている情報共有の仕組みワールド・ワイド・ウェブ(WWW)を考案したティム・バーナーズ・リーさんが、村井純・慶大教授と公開対談した。注目を集める「オープンデータ」のあり方などについて語り、ウェブ技術のさらなる発展に意欲を示した。

 バーナーズ・リーさんがWWWの仕組みを提唱したのは、ベルリンの壁が崩壊した1989年。在籍していた欧州原子核研究機構(CERN)で、異なるコンピューターにある大量の文書同士をリンクして参照できるシステムを、当時アップル社から離れていた故スティーブ・ジョブズ氏が開発したNeXTワークステーションで作った。

 WWWの技術仕様は無償で公開され、世界中のコンピューターが境なく情報を自由にやりとりする基礎技術となった。

 現在もウェブ技術の標準化を進めるワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム(W3C)の中心メンバーとして活動しているバーナーズ・リーさんは、対談でネットの今後の進化について、「ウェブアプリこそが未来」と言及。それぞれの端末に合わせたプログラムに代わって、ネットへの接続さえあれば機種を問わずウェブブラウザー上で機能を実行できる「ウェブアプリ」が、さらに高機能になり一般化する、との見方を示した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

今だけ!朝日新聞デジタルが、月額500円。詳しくはこちら

PR情報

検索フォーム

おすすめ

2013年夏モデルは、圧倒的な軽さ・かつてない色彩表現力・タッチパネルにも対応した逸品!

おしゃれなデザインでメガネと肌の隙間を極力なくし、花粉や粉塵の侵入を予防。

スマホ用ポケットやカードホルダー、ペン差しなどを搭載したカバン専用インナーが便利と話題に!

注目コンテンツ

  • ショッピング無料で台湾に行けるチャンス

    自分の名前と同じ駅名を探せ

  • ブック・アサヒ・コム相続した親の家、どうする

    土地・建物対策…12の実例

  • 【&M】美しきたたずまいに圧倒

    ブルガリ、新作腕時計

  • 【&w】シングルマザーの29歳娘へ

    花のない花屋

  • Astand天使に悪魔に男に女に…

    紫吹と水がフル回転

  • 写真

    ハフポスト日本版 写真が誘う幻想の世界

    独在住、インスタグラムで大人気の作家

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報