現在位置:
  1. asahi.com
  2. トピックス
  3. 政治
  4. 記事

バラク・オバマ

  • 写真
  • 関連リンク
  • 関連用語

写真:上下両院合同会議で演説するオバマ米大統領=AP:上下両院合同会議で演説するオバマ米大統領=AP

上下両院合同会議で演説するオバマ米大統領=AP

解説

本名 バラク・フセイン・オバマ Barack Hussein Obama Jr.

生年月日 1961年8月4日

出身地 米国ハワイ州ホノルル

現職 アメリカ合衆国第44代大統領

元職 弁護士 シカゴ大学ロースクール講師 連邦上院議員(イリノイ州)

人物  バラク・オバマ(Barack Obama)氏は2009年1月20日、アメリカ合衆国第44代大統領に就任した。

 オバマ氏は、ケニアからの留学生だった父と、カンザス州出身の白人の母の間に生まれた。だが、自身はアフリカ系(黒人)としており、米国の建国以来初めて、白人以外のマイノリティー(少数派)大統領が誕生した。過去に黒人奴隷制の歴史もある米国が人種問題を超越しつつあるあかしだとして、政党や主義主張を超えて多くの米国人が歴史的な意味を見いだした。

 だが、08年秋からの経済危機で、大恐慌以来という嵐の中で船出を強いられることになった。オバマ氏は滑り出しの政権運営のエネルギーの大半を経済に費やす結果になっている。

続きを読む

草の根からのスタート  オバマ氏は両親が出会ったハワイで生まれた。母が再婚し、義父の出身国インドネシアで数年を過ごした後、ハワイに戻り、母方の祖父母に育てられる。複雑な出自は、政治的な意見が違う人とも可能な限り協力するという政治哲学にも反映しているようだ。

 ニューヨーク市のコロンビア大学を卒業、金融関係の職をいったん得た。大きな転機となったのは85年、縁のなかったシカゴに移り、低所得者層の支援などに携わる地域活動家の道を選んだことだ。

 トップダウンの意思決定でなく、草の根の民意をインターネットも使ってすくい上げ、組織化する手法は、08年の大統領選でオバマ氏の手法の特徴だった。政権発足後も、経済危機対応への理解を国民との対話集会で求めて回るなど、「草の根」重視の姿勢は一貫している。

「統合」掲げホープに  88年、名門ハーバード大のロースクール(法科大学院)に入るため、いったんシカゴを離れる。法学博士号を得ると、法曹界での栄達の道を選ばずシカゴに戻り、大学で憲法学を教えつつ弁護士として活動を始めた。

 96年、州議会上院議員に民主党から初当選、政治家としてスタートする。

 常に順風満帆の歩みではなかった。2000年には連邦下院議員の座をめざしたが党内予備選の段階で、現職に大敗する痛手をこうむった。それからわずか8年余り後にオバマ氏が大統領の座につくとはだれも予想しなかった。

 ところが、04年にシカゴのあるイリノイ州選出の連邦上院議席が空白になる。上院議員候補にすぎなかったこの年夏の党全国党大会で、若手代表として、基調演説者に選ばれ「リベラル(進歩派)のアメリカも保守派のアメリカもない、アメリカ合衆国しかないのだ」と統合のメッセージを雄弁に語ったことで、一躍、全米の注目を浴びた。

 連邦上院議員に当選してわずか2年後の07年2月、大統領選への立候補を表明。当初は元大統領夫人で上院議員としての知名度もあるヒラリー・クリントン氏が圧倒的に優勢とみられていたが、オバマ氏は、ブッシュ大統領が始めたイラク戦争に当初から反対していたことなどで支持を集めた。08年1月、口火を切ったアイオワ州党員集会でオバマ氏は勝利、その後も代議員数で優位に立ち、ついに党内指名を獲得する。

 本選挙では共和党のマケイン上院議員と戦った。オバマ氏は「チェンジ(変革)」を全面に出した。ブッシュ前大統領の後継で、経験は豊富だが、選挙の時点で72歳と大統領としては高齢になるマケイン氏との違いを訴えた。最終的には、深刻化した経済危機が、米国民の多くを、「変革」の旗手に国家のかじ取りを委ねようという決断に踏み切らせた。(梅原季哉)

著書 「マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝」(ダイヤモンド社、2007)

「合衆国再生―大いなる希望を抱いて」(ダイヤモンド社、2007)

関連書籍 「バラク・オバマ」を読み解く

「アメリカ合衆国大統領」を読み解く

「アメリカ合衆国」を読み解く

解説文は09年4月20日更新

kotobankで「バラク・オバマ」を調べる

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介