現在位置:
  1. asahi.com
  2. トピックス
  3. 政治
  4. 記事

参議院選挙

  • 写真
  • 関連リンク
  • 関連用語

写真:参院選候補者の出陣式に集まった大勢の有権者(画像の一部を加工しています)=24日午前9時46分、大阪市中央区、朝日新聞社ヘリから、青山芳久撮影:参院選候補者の出陣式に集まった大勢の有権者(画像の一部を加工しています)=24日午前9時46分、大阪市中央区、朝日新聞社ヘリから、青山芳久撮影

参院選候補者の出陣式に集まった大勢の有権者(画像の一部を加工しています)=24日午前9時46分、大阪市中央区、朝日新聞社ヘリから、青山芳久撮影

解説

参議院選挙とは

 国会の両院の一つである参議院の議員を選ぶ選挙。総定数は242(選挙区146、比例区96)。任期6年。衆議院議員選挙のように、議員全員を一度の選挙で一斉に選出するのではなく、3年ごとにそれぞれ半数の121人(比例区48人、選挙区73人)を選出する。全議員を選ぶ衆院選を「総選挙」と呼ぶのに対して、「通常選挙」と言われる。2010年7月11日に、第22回参議院議員通常選挙が実施された。(アサヒ・コム編集部)

続きを読む

 選挙区数は、都道府県がそれぞれ1選挙区となるため、都道府県と同じ計47。各選挙区の改選数は、1(青森や沖縄など29選挙区)から5(東京のみ)で全国で合計73人が選出される。選挙人は、選挙区の候補者名の中から1人を記入して投票する。

 比例区は、全国を1選挙区とする比例代表制を採用している。政党名しか投票できない衆院選の拘束名簿式とは異なり、2001年から個人名か政党名のいずれかで投票できる非拘束名簿式で実施されている。個人票と政党票を合算した票数が政党の総得票数となり、ドント式で各政党の当選人数が決定する。さらに政党ごとに個人票の票数の多寡(順位)に応じて、多い順に当選者が決まる。また、衆院選と違い、選挙区と比例区との重複立候補はない。

解説文は10年9月28日更新

kotobankで「参議院選挙」を調べる

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介