メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

朝日新聞航空部

■注目の空撮動画

【動画】氷の滝つぼ、水を飲み込む 白山・百四丈滝(2018/03/21)

 石川、岐阜県境の白山中腹にある「百四丈滝(ひゃくよじょうのたき)」で、流れ落ちる水が氷のつぼに吸い込まれる雄大な……[続きを読む]

■ジェット機1機、ヘリ5機が活躍中

【動画】ロケット空撮、高速と低速を使い分け

 「あすか」は米セスナ社製の最大11人乗り小型ジェット機。朝日新聞社のヘリ「ゆめどり」や「あさどり」の最高高度が約6000メートルに対し約1万3700メートルの高さを飛行できる。厚い雲の上からの撮影が可能だ。スピードは時速800キロ近く出せる一方、250キロの低速で旋回しながら取材することができる。
 「あすか」は普段、羽田空港の西の外れにある格納庫に待機している。出動するときは他の旅客機と同じように4本の滑走路を風向きなどによって使い分ける。近い滑走路までは5分、遠いところでは20分かかるという。ロケット空撮の際は前日までに福岡空港に入り、当日に同空港から種子島に向かうことが多い。

【動画】新型ヘリ「AW169」機

【動画】朝日新聞航空部 90年のあゆみ

最新ニュース

<お知らせ>朝日新聞航空部、親子特別見学会(2019/9/18)

 取材用に小型ジェット1機とヘリコプター4機を持つ朝日新聞航空部。その活動を知る特別見学会を、小学4~6年生の児童と保護者を対象に開きます。天候がよければ、屋上に離着陸するヘリコプターを間近で見学でき…[続きを読む]

■話題の空撮動画

【空撮動画】アラスカの陸の氷河、30年で半分に 温暖化で後退進む(2017/07/26)

 米アラスカ州南部のバルディーズで、陸の氷河が地球温暖化で後退しつつある。地球全体で海面上昇し、沿岸の海岸浸食や高潮被害を大きくしたり、生態系へ影響を及ぼしたりするおそれが懸念され……[続きを読む]

【空撮動画】飛び出す火山弾・流れる溶岩…噴火の西之島、活動活発に(2017/0/21)

 1年5カ月ぶりに噴火した小笠原諸島の西之島(東京都小笠原村)を、朝日新聞社機「あすか」で見た。高さ約100メートルまで飛ぶ火山弾や、海の近くまで流れた溶岩が確認できた。同乗した東京大学地震研究所の中田節也教授(火山学)は「活発だった2014年に近い活動レベルだ」と指摘し……[続きを読む]

ロケット、どうやって空撮? -飛行コース・機内…すべて見せます

【空撮動画】準天頂衛星みちびき4号打ち上げ成功 日本版GPSへ(2017/10/10)

 GPSの精度を高める準天頂衛星みちびき4号が10日午前7時1分、H2Aロケット36号機で鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ……[続きを読む]

【空撮動画】秋晴れの富士山「初雪化粧」 山梨・富士吉田(2017/10/26)

 久々の秋晴れの下、日本最高峰が雪の帽子をかぶった。山麓の山梨県富士吉田市は独自の「初雪化粧宣言」を出し……[続きを読む]

【空撮動画】大阪湾、くっきり2色に 台風で大和川の濁流流れ込み(2017/10/23)

 23日未明にかけて近畿地方に接近し、各地に被害をもたらした台風21号。大阪湾には、上流で氾濫を起こした大和川の濁流が流れ込み……[続きを読む]

【パノラマVR】新型ヘリ「あかつき」

「あかつき」もっと知りたい方は……「AW169」紹介パンフレット
PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ