メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

いわき市

関連キーワード

  • いわき市の老人介護施設の火災(2009年01月29日 朝刊)

    昨年12月26日午後10時すぎ、高齢者8人が宿泊していた「ROSE倶楽部粒来」の1階から出火。火災に気付いた夜勤の職員1人は3人を避難させたが、煙が充満して5人が逃げ遅れ、このうち2人が死亡した。

  • 常磐炭田をめぐる集団訴訟(2008年07月15日 朝刊)

    常磐炭田はかつて、北海道、筑豊(福岡県)と並び三大炭田地帯と呼ばれ、最盛期は数万人が働いたが、エネルギー消費が石油主体に移り、76年に全面閉山した。84年、最大手の常磐炭鉱(現常磐興産)で働いていたじん肺患者1人が同社に損害賠償を求めて提訴。85年に福島県いわき市周辺、90年に北茨城市周辺の炭鉱労働者が相次いで同社を相手に集団訴訟を起こした。いずれも96年までに和解し、賠償金を受け取った。だが、中小の炭鉱企業の労働者は、会社倒産などで補償を受けられずにいた。04年4月、筑豊炭田のじん肺訴訟で、最高裁は「通産相(当時)が監督権限を適切に行使すれば、被害を相当程度防ぐことができた」と初めて国の賠償責任を認めた。これを受け、常磐炭田の中小炭鉱の労働者が06年4月、国に賠償を求めて提訴していた。

  • 救急医療(2008年11月13日 朝刊)

    軽症患者を診療する1次救急、手術や入院が必要な患者が対象の2次救急、重篤患者を診る3次救急がある。双葉郡では1次を開業医、2次を今村、大野、西、双葉厚生の4病陰3次をいわき市の総合磐城共立病院が担っている。

最新ニュース

(てんでんこ)演劇部:6 帰りの電車(2017/6/28)

 ■「オムライス作るから」。料理が得意なメアリはサツキを誘った。 《福島のことを知らないから、いじめとか起きる。だから、いろんな人に劇を見てもらいたかった。東京だけじゃなく、もっと多くの人に。 メアリ[続きを読む]

いわき市をコトバンクで調べる

写真

  • イヤホンで音楽を流しながら伝言ゲームをする演劇部員たち
  •   
  • 宿泊費水増しの構図
  • 「いわきFCパーク」のオフィシャルカフェでくつろぐ親子連れ。提供される飲食だけでなく、専用グラウンドが見下ろせる眺望も売りだ=いわき市常磐上湯長谷町
  • 「鹿児島の梅沢富美男」こと鳥越昭一さん。ど派手な衣装と話術でなごませた=いわき市平豊間
  • 教室内で練習する演劇部員たち
  • お笑いコンビ・シソンヌのじろうが、24日に放送される日本テレビ系バラエティー『有吉の壁8』(後10:00)のオリジナル動画『カベフェッショナル~若手芸人の流儀~』に出演 (C)日本テレビ
  • 後輩部員と演技する部長のイズモ
  • 日本テレビ系バラエティー特番『有吉の壁』第8弾に出演するとにかく明るい安村 (C)日本テレビ
  • 砲弾の残骸。米軍の火炎放射器から高熱を浴び、破裂したとみられる(倉石寛さん提供)
  • 竹馬で青森市役所に到着した飯塚進さん(右)と妻久子さん=青森市
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ