メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

きぼう

関連キーワード

  • きぼう日本実験棟(2018年01月05日 朝刊)

    2009年7月に完成した日本初の有人実験施設。国際宇宙ステーション最大の実験棟で、船内実験室は長さ11.2メートル、直径4.4メートルある。無重力空間を使った医薬品の生成実験などが行われる。広く利用してもらおうと、実験テーマを大学から公募し、企業と共同研究をしている。

  • 国際宇宙ステーション(ISS)(2018年01月01日 朝刊)

    地上から約400キロ上空の宇宙空間に建設された有人実験施設。米国やロシアなど計15カ国が協力して運用。サッカー場とほぼ同じ大きさで、約90分で地球を1周しながら、実験や研究、天体観測をしている。日米欧がそれぞれ実験棟を運営し、日本は「きぼう」を開発した。*宙(そら)へ

  • 国際宇宙ステーション(ISS)(2018年01月01日 朝刊)

    地上から約400キロ上空の宇宙空間に建設された有人実験施設。米国やロシアなど計15カ国が協力して運用。サッカー場とほぼ同じ大きさで、約90分で地球を1周しながら、実験や研究、天体観測をしている。日米欧がそれぞれ実験棟を運営し、日本は「きぼう」を開発した。

最新ニュース

写真・図版

千葉)今日も地球は青い 宇宙飛行士の金井宣茂さん(2018/1/1)

 「宇宙ステーションからの地球の眺めは本当にすばらしくて、時間を忘れて眺めていたくなる」 上空約400キロの宇宙空間に浮かぶ国際宇宙ステーション(ISS)。昨年12月下旬、地上と交信した宇宙飛行士の金…[続きを読む]

写真

  • 国際宇宙ステーションで手を振る金井宣茂さん=昨年12月25日の本人のツイッターから
  • きぼうのプールに入って遊ぶ子どもたち=大槌町
  • 宇宙飛行士の土井隆雄さんと共に
  • 有人月探査計画の概要
  • 有人月探査計画の概要
  • ルクセンブルクのアンリ大公、長女のアレクサンドラ王女とともに、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センター展示館を見学する天皇、皇后両陛下。右端は宇宙飛行士の若田光一さん=28日午後2時25分、茨城県つくば市
  • 「はやぶさ」の帰還カプセルや、「はやぶさ2」の実物大模型について説明を聞く天皇、皇后両陛下と、ルクセンブルクのアンリ大公、アレクサンドラ王女=28日午後2時16分、茨城県つくば市の筑波宇宙センター、嶋田達也撮影
  • 「はやぶさ」の帰還カプセルや、「はやぶさ2」の実物大模型について説明を聞く天皇、皇后両陛下と、ルクセンブルクのアンリ大公、アレクサンドラ王女=28日午後2時17分、茨城県つくば市の筑波宇宙センター、嶋田達也撮影
  • 函館で復興支援コンサートを続けるジョン・ルーカスさん
  • 秋田に感謝しているという深堀浩一さんと妻きた子さん。10月14日に店を閉じた=女川町浦宿浜
  • カフェごはんセボラで料理を差し出す堂賀光枝さん=女川町浦宿浜
  • 児玉典彦さん
  • 震災後の桜の植樹活動を通して出来た「きぼうの桜」を歌う地元の子どもら=七ケ浜町
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ