メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

茨城県つくば市

関連キーワード

  • つくば市総合運動公園(2015年04月18日 朝刊)

    つくば駅から約8キロ北の45・6ヘクタールに、1万5千席ある陸上競技場、5千席の体育館、フットボール場、屋内プールなど11のスポーツ施設のほか、宿泊施設(50人)、駐車場(一般1360台、バス24台)、キャンプ場など8施設を計画。徐々に施設はオープンし、2024年度での完成をめざしている。

  • つくば市総合運動公園計画(2015年06月03日 朝刊)

    45・6ヘクタールの敷地に1万5千席の陸上競技場(69億円)、5千席の体育館(85億円)、1千席のフットボール場(4億5千万円)、屋内プール(36億円)、テニスコート8面(4億6千万円)、多目的グラウンド(2億1千万円)、スポーツコート(4億1千万円)などスポーツ11施設のほか、宿泊施設(50人)、駐車場(一般1360台、バス24台)、キャンプ場など8施設を計画。つくば市は2018年度以降に施設を順次オープンさせ、24年度での完成をめざしている。

  • つくば市総合運動公園の基本計画(2015年07月30日 朝刊)

    つくば駅の北8キロの45・6ヘクタールに、1万5千席の陸上競技場(69億円)、5千席の総合体育館(85億円)、1千席のフットボール場(4億5千万円)、屋内プール(36億円)、テニスコート8面(4億6千万円)、多目的グラウンド(2億1千万円)、スポーツコート(4億1千万円)などスポーツ11施設のほか、宿泊施設(50人)、駐車場(一般1360台、バス24台)、キャンプ場など8施設を整備する計画。事業費は用地費を含めて総額305億円。つくば市は事業開始年度から10年間での完成をめざし、今年度に事業を始める予定。

最新ニュース

雪の結晶写真送って下さい 気象研究所、降雪予測に活用(2017/1/23)

 雪の写真を市民から集め、降雪予測に活用――。気象庁気象研究所(茨城県つくば市)が関東地方を対象に、こんな試みを始めた。一般市民がスマートフォンなどで撮影した雪の結晶の写真を募り、それを分析することで[続きを読む]

つくば市をコトバンクで調べる

写真

  • 昨年11月に茨城県で降った雪の結晶(気象庁気象研究所提供)
  • 旧利賀スキー場での現地調査の様子。左の林の下部が地滑りで崩れてきた土砂=南砺市利賀村、県提供
  • 北潟湖の野鳥を調べる県自然保護センターの職員ら=あわら市北潟
  • 昨年11月に茨城県で降った雪の結晶=気象庁気象研究所提供
  • 道内の主な自動車テストコース
  • 藤橋誠監督(右端)のもとで、演技の練習に取り組む子どもたち=つくば市役所
  • 茨城県常総市の被災地で採取した昆虫標本と田村和暉君=つくば国際大学東風小
  • 佐藤あり紗選手(左)らがチラシを配り、110番の適切な利用を呼びかけた=つくば市稲岡
  • 「ほっとcafe RDing」にはたくさんの難病患者らが集まった=2016年10月、福岡市中央区、伊藤繭莉撮影
  • 「ほっとcafe RDing」にはたくさんの難病患者らが集まった=2016年10月、福岡市中央区、伊藤繭莉撮影
  • 水戸市の成人式は警備態勢を充実させて執り行われた=水戸市五軒町1丁目
  • 松本市の鉄骨工職人・田中友望さん
  • 筑波山梅林でロウバイが見ごろを迎えている=つくば市沼田
  • 仕事始め式で橋本昌知事(右)のあいさつを聞く県職員たち=県庁

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】電子マネー派必見!

    使える極小・高機能財布

  • 【&TRAVEL】雪見の露店風呂でのんびり

    にっぽんの逸品・乳頭温泉郷

  • 【&M】異次元酒場「シャンテン」

    麻雀をさかなに飲み明かす

  • 【&w】韓国の巻きずし、キンパプ

    新連載「すしレシピ」

  • ブック・アサヒ・コム仏の郊外に排除の空間

    大佛次郎論壇賞の森千香子

  • WEBRONZA本当は恐いビタミン剤

    「むしろ有害である可能性」

  • 写真

    ハフポスト日本版 彼女が着物をまとったら

    女優たちの艶やかな姿

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ