メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

茨城県つくば市

関連キーワード

  • つくば市総合運動公園(2015年04月18日 朝刊)

    つくば駅から約8キロ北の45・6ヘクタールに、1万5千席ある陸上競技場、5千席の体育館、フットボール場、屋内プールなど11のスポーツ施設のほか、宿泊施設(50人)、駐車場(一般1360台、バス24台)、キャンプ場など8施設を計画。徐々に施設はオープンし、2024年度での完成をめざしている。

  • つくば市総合運動公園計画(2015年06月03日 朝刊)

    45・6ヘクタールの敷地に1万5千席の陸上競技場(69億円)、5千席の体育館(85億円)、1千席のフットボール場(4億5千万円)、屋内プール(36億円)、テニスコート8面(4億6千万円)、多目的グラウンド(2億1千万円)、スポーツコート(4億1千万円)などスポーツ11施設のほか、宿泊施設(50人)、駐車場(一般1360台、バス24台)、キャンプ場など8施設を計画。つくば市は2018年度以降に施設を順次オープンさせ、24年度での完成をめざしている。

  • つくば市総合運動公園の基本計画(2015年07月30日 朝刊)

    つくば駅の北8キロの45・6ヘクタールに、1万5千席の陸上競技場(69億円)、5千席の総合体育館(85億円)、1千席のフットボール場(4億5千万円)、屋内プール(36億円)、テニスコート8面(4億6千万円)、多目的グラウンド(2億1千万円)、スポーツコート(4億1千万円)などスポーツ11施設のほか、宿泊施設(50人)、駐車場(一般1360台、バス24台)、キャンプ場など8施設を整備する計画。事業費は用地費を含めて総額305億円。つくば市は事業開始年度から10年間での完成をめざし、今年度に事業を始める予定。

最新ニュース

ブタの心臓を使って模擬手術に挑戦する子どもたち=筑波記念病院

茨城)小中学生が「心臓手術」を体験(2016/07/23)

 つくば市要の筑波記念病院で22日、「夏休み病院探検ツアー」があり、小学4年から中学3年までの子どもたち33人が、ブタの心臓を用いた模擬手術の執刀を体験した。 病院見学と職業体験を目的に希望者を募って[続きを読む]

つくば市をコトバンクで調べる

写真

  • ブタの心臓を使って模擬手術に挑戦する子どもたち=筑波記念病院
  • 試験に使われるJAXA筑波宇宙センターの閉鎖環境訓練適応設備(JAXA提供)
  • 古伊万里で味わう会席
  • 断層を調べ、熊本地震のメカニズムを調査する=地質調査総合センター提供
  • ジョギングパトロールをする人たち=つくば市
  • 宇宙の謎に迫る加速器<グラフィック・大屋信徹>
  • 玉川大学大学院のIB研究コースの授業で発表する古屋佑奈さん(中央)=東京都町田市

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】つり下げて収納

    省スペースの自転車ハンガー

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】日課は夜のアイスクリーム

    佐藤天彦さんの別腹

  • 【&w】ビールが進むブレッツェル

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム「風土記」の世界の誘惑

    古代文学の大家が魅せられた

  • WEBRONZANHK受信料値下げする?

    籾井会長発言は「人気取り」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ