メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

アフガニスタン

アフガニスタンをコトバンクで調べる

最新ニュース

写真・図版

車いす アジアの子へ贈ろう 名古屋(2018/2/20)

●名古屋の社福法人が募集 障害があるアジアの子どもたちに車いすを贈ろうと障害者の自立を支援する社会福祉法人「AJU自立の家」(名古屋市)が、使わなくなった子ども用の車いすを募集している。 同法人は「ア…[続きを読む]

写真

  • アジアの国に贈られる子ども用の車いす=名古屋市昭和区
  • 和やかな雰囲気の文章サロン=東京都港区
  • 難民申請者数の推移
  • 難民申請者数の推移
  • 「大国」がいない五輪と、平昌に「個人資格」で出場するロシアの主な選手
  • 「大国」がいない五輪/平昌に「個人資格」で出場するロシアの主な選手<グラフィック・荻野史杜>
  • 海外の災害を教訓に防災の必要性を訴えるパネリストたち=23日午後、神戸市中央区、槌谷綾二撮影
  • 会見で話す元体操女子日本代表の笹田弥生さん(右)。左は元国連事務次長の明石康さん=東京都千代田区
  • アフガニスタンの首都カブールで28日、爆破テロの現場を調べる治安部隊員たち=AP
  • アフガニスタンの首都カブールで27日、発生した救急車の爆発現場=EPA時事
  • アフガニスタンのカブールで27日、市中心部であった爆発でけがをした人を救急車に運ぶ人々=AFP時事

関連キーワード

  • 9・11とアフガニスタン(2008年09月06日 朝刊)

    01年9月11日の米同時多発テロ事件を受け、米英軍などがアフガン攻撃を開始。タリバーン政権は同年12月に崩壊したが、残存勢力により近年再び治安が悪化。米国寄りのカルザイ大統領への攻撃を強め、自爆テロも増えている。

  • アフガニスタン難民(2009年09月19日 朝刊)

    79年にソ連(当時)が侵攻して以来、多くの国民が戦乱を逃れようとし、ピーク時の90年には600万人以上がパキスタンやイランなどで暮らした。国連難民高等弁務官事務所の08年の発表では、世界各国にいるアフガン難民は約300万人。最近も国内でテロ活動の増加など政情不安が続き、密航の動きが加速している。

  • アフガニスタン大統領選(2009年10月29日 朝刊)

    タリバーン政権崩壊後、2度目の民主選挙として8月20日に投票があった。暫定結果で現職のカルザイ氏が1位の54・6%を獲得したが、大規模な不正が判明。国連主導の不服申し立て委員会による調査から確定結果は49・67%で過半数割れとなり、11月7日の決選投票が決まった。カルザイ氏と、30・59%で2位につけたアブドラ前外相とで争われる。

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ